【お試しプラン】明治時代から110年続く果樹農家が辿り着いた、皮ごと食べられる樹上完熟イチジク

青木農園

完熟イチジクを農園からご自宅に!

受付終了
産地
和歌山県海南市
募集締切
1016

祈りの道「熊野古道」に守られた海と山、西日本有数の果樹産地

和歌山県北部に位置し、海と山に囲まれた和歌山県海南市。平地の少ない山がちな地形でありつつ、海との距離が近いため、四季を通して温暖な気候にあり、果物の栽培がとても盛んな地域。

出荷金額ベースで、約8割を果物が占めることもあります。市内には古くより熊野三山に通じる「世界遺産・熊野古道」が通っており、昔から交通の要衝として多くの都人が訪れ、様々な文化や祈りが交わってきた歴史深い土地です。

そして、瀬戸内海と祈りの山々、大いなる自然に包まれた里があります。今なお残る豊かな森に降り注いだ雨は、長い年数をかけて積み重なった土壌を通り、清らかな水となり、流域の土地を育みながら、海に注いでいきます。

届けたいのは本物の味。110年の歴史を持つ果樹農家「青木農園」

みなさん、はじめまして、青木農園の青木秀文と申します。明治時代から110年、熊野三山の麓の土地で果樹専門の農家としてこの地に根付き五代目を迎えました。

ここ海南市の豊かな循環の中に青木農園。自然と人とが一体となったこの土地で、自分自身の根を張りながら果樹を育てています。

私が父の代から農業を継ぐ前は、メーカーの海外事業部として、スローフード発祥地として名高いイタリア・ブラのあるピエモンテ州に移り住み、自分の目指す方向として、なるべく農薬に頼らない栽培へと関心が高まりました。

イタリアでは週末になると地元の農家がMercato(朝市)に出店し、多くの人で街が賑わいます。

ずらりと並ぶのは、日本のように見た目重視ではなく、形や大きさが不揃いでも収穫そのままの新鮮な農産物。また、農家がお客さんの目の前でおすすめを選んでくれ、その季節で最もおいしい食べ方も教えてくれます。お客さんも目と舌が肥えているため、下手なものは販売できません。

このように、見栄えではなく、農家がじっくりと育て上げた本物を、しっかりと受け止めてくれる本物の消費者に販売する、その相互理解のある関係性にとても胸を打たれました。

市場では手に入らない、皮まで食べられる「樹上完熟イチジク」

今回お届けするイチジクは、「桝井ドーフィン」という日本を代表する品種。赤褐色の果皮と、紅白のコントラストがきれいな果肉を持ちます。

爽やかで独特の食感と甘みを持つイチジク。そのままでも、料理にも合う今人気の果物です。イチジクは本来、薬用植物として親しまれてきたほど栄養価の高い果物なので、皮と果肉の間に詰まっている栄養をそのまま食べられます。

しっかり樹上完熟すると皮まで美味しく、とろっとろの完熟イチジクになります。皮ごとガブッとかぶりつくとその違いを感じていただけると思います。

旧約聖書でアダムとイブが食べた禁断の果実は「りんご」ではなく「イチジク」だったのではと言われるほど、多くの人を魅了してきた理由が分かる気がします。

私がイタリアから帰国して、本格的にイチジク栽培を始めるにあたって、自分の理想とする「本物のイチジク」を実現すべく〈2つのこだわり〉を胸に挑戦を開始しました。

1つ目は「身体のためだけでなく、皮ごと食べてもらうための減農薬」です。

栄養たっぷりのイチジクの皮も、安心して食べてもらいたい。丸ごと食べるホールフードの考えを実践したかったのです。

なるべく農薬を使わないよう、ビニールハウス栽培に切り替え、カビや腐りにつながる雨を避け「殺菌剤」を減らし、害虫の侵入を防ぎ「殺虫剤」を減らしていきました。少しずつですが、技術を高めながら自然と向き合う日々です。

2つ目は「樹上完熟のイチジクを食べてもらいたい」という想いでした。

基本的に、イチジクは日持ちしない果物です。一般的な流通では食卓に届くまでに複数の流通業者を経由しますが、とにかく時間がかかってしまうため、イチジクは完熟する前に収穫することが多々あります。

完熟状態で発送すると、長い流通時間の中でどうしても傷んでしまうのです。それは、おいしいイチジクを期待するお客様だけでなく、同じく私たち農家にとっても残念なことでした。

それでも食卓でも「本物のイチジク」の味を楽しんでもらいたいという思いで、栽培方法・輸送方法を工夫し、少量ですがお届けできるようになってきました。今回は満を持してのOWNERSの参加になります。

今回、青木農園がお届けするイチジクは、最もおいしいタイミングまで樹上完熟させたもの。逆に言えば、完熟していないものはお届けできません。

その為、早朝5時に収穫し即日10時には発送します。さらに、輸送中に傷まないようハンモックのような梱包資材を使い、赤ちゃんを包むように大事に大事に送り出します。

家に届き箱を開け、はじめて触った瞬間に、完熟イチジクにここまで注意を払わなければいけない理由がきっと分かっていただけると思います。

クリームチーズやサラダにも相性抜群。完熟だからこそ味わえる美味しさをご自宅で

十分に堪能したところでおすすめしたいのは、イチジクとクリームチーズの組み合わせ。

実はクリームチーズとの相性が抜群で、完熟イチジクならではのふわっとした口溶けと華やかな甘みと、クリームチーズのコクが絶妙に絡み合い、よりイチジクを引き立ててくれます。

イチジクは好きだけれど、どうやって選んで良いのか分からない...。こだわりのイチジクになかなか出会わない...。

そんな方にこそ、ぜひ「青木農園の完熟イチジク」を食べていただきたいです。青木農園が自信を持ってお届けいたします。農家から直接届くイチジクの味をぜひ味わってみてください。きっと食卓が豊かになることでしょう。

青木農園の「樹上完熟イチジク」オーナー(お試し)プラン

\シーズン最後!約2週間だけの限定募集 !/

期間限定の【お試しプラン】今回ご好評頂けましたら、来季は出荷時期を拡大してお届けいたします。

=== プラン内容 ===

▼提供商品(最低保証量)

樹上完熟イチジク【お試しプラン】
Mサイズ12玉

※ドーフィンという品種をお届けします

▼お届け時期(期間中1回)

10月17日〜10月29日着にて順次発送

※到着時にベストな状態を見込んで収穫し、発送いたします

※完熟商品ですので、柔軟な受け取りが可能な方におすすめいたします

※お届け日時のご指定があれば、お申し込み時の「備考欄」へご記載ください

▼募集定員

50人

▼募集期間

2017年10月2日〜10月16日

▼契約期間

登録後から、最終商品お届けの翌月末まで

▼登録金額

2700円(消費税・送料込み)

==============

青木農園から直接ご自宅に!イチジク本来の魅力がここにあります

一般的な流通では食べられない「本物のイチジク」を目指し、心を込めてみなさまにお届けします。

オーナー登録費

(消費税・送料込)

¥2,700

▼提供商品(最低保証量)

樹上完熟イチジク【お試しプラン】
Mサイズ12玉

▼お届け時期(期間中1回)

10月17日〜10月29日着にて順次発送

※到着時にベストな状態を見込んで収穫し、発送いたします

※完熟商品ですので、柔軟な受け取りが可能な方におすすめいたします

※お届け日時のご指定があれば、お申し込み時の「備考欄」へご記載ください

※収穫状況により、ご希望に添えない場合は、直接ご連絡させていただきます

▼募集定員
50人

▼募集期間
2017年10月2日〜10月16日

▼契約期間
登録後から、最終商品お届けの翌月末まで

▼登録金額
2,700円(消費税・送料込み)

==============

プランスケジュール

▼お届け時期(期間中1回)

10月17日〜10月29日着にて順
次発送

※到着時にベストな状態を見込
んで収穫し、発送いたします

※完熟商品ですので、柔軟な受
け取りが可能な方におすすめい
たします

※お届け日時のご指定があれ
ば、お申し込み時の「備考欄」
へご記載ください

※収穫状況により、ご希望に添
えない場合は、直接ご連絡させ
ていただきます

特定商取引に関する表記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加