【第2期】大粒・皮ごと・種なし、信州育ちの甘みはじける贅沢3種のぶどう

信州須坂 太田農園

あなたのために!太田農園が一粒に込めた贅沢をお届けします!

受付中
産地
長野県須坂市小島町
募集締切
630
お申し込み

果樹栽培の情報と技術が集約される町、長野県須坂市

明治から昭和にかけて製糸の町として栄えた長野県北東部の信州須坂。土蔵や大壁造りの商い家の建物が残っており、当時の繁栄を思い起こさせる美しい町並みが人気の町です。峰の原高原、米子大瀑布、五味池破風高原など、豊かな自然にも恵まれています。

須坂には、ぶどうでは「ナガノパープル」、りんごでは「シナノスイート」など、県を代表する果物が開発・育成される果樹試験場と呼ばれる施設があり、県内でも有数の果物に関する情報と技術が集まってきます。ナガノパープルの生産量は、県内で生産する半分がここ須坂で生産されるほどです。

こうして日本有数のおいしい果実が育つのも、信州長野ならではの栽培に適した地形と気候風土、そして古くから栽培が盛んだったために集積された高い栽培技術が根付いている証拠です。

職人×野菜ソムリエの夫婦タッグ「信州須坂・太田農園」

私たち信州須坂 太田農園は、家族代々で果樹農家をやっております。私はもっぱら職人気質な人間ですが、妻は野菜ソムリエの最高峰である”シニア野菜ソムリエ”の資格を長野県内で初めて取得し、料理教室やレシピ開発などをしています。

コンセプトは、「畑から食卓までコミュニケーションでつなぐ」。
私たち夫婦ならでは技術と知識や考え方を生かして、人や地域に良い農業とは何か?味だけでなく、身体にも美味しいものを口にしていただけるよう、家族で団結してこだわりのぶどうを作っています。

ぶどう栽培の楽しさ。それは丁寧に、愛情を込めて、手間暇を掛ければ掛けるほど分かりやすく味に変化が生まれること。繊細な分、私たちが掛けた手間を裏切らない美味しさに育ってくれるんですよ。

丹精込めた愛情栽培。"ぶどうは掛けた手間を裏切らない"

そして、私たちのこだわりの一つは、「蕎麦殻」を肥料として使っていること。
元々廃棄物になっていた蕎麦殻ですが、これを肥料として使うことで、土がふっくらと柔らかくなり空気や水を保ちやすくなります。実の成長により栄養や旨味が行き渡り、ぎゅっと味が入り込むんです。

ぶどう栽培の楽しさ。それは丁寧に、愛情を込めて、手間暇を掛ければ掛けるほど分かりやすく味に変化が生まれること。繊細な分、私たちが掛けた手間を裏切らない美味しさに育ってくれるんですよ。

私たちのオーナープランでは、これからご紹介する最高品種の「ぶどう3品種」を、季節に応じて、一番の食べごろ時期に直接お届けします。

通常では、市場のニーズによりベストな状態で出荷ができないことも多いのですが、先に注文者と数が確約するオーナー制度だからこそ「この時期が一番!」と言えるタイミングで生産管理し、発送することができます。

長野のオリジナル品種で今一番人気のナガノパープル

ナガノパープルの生まれ故郷である須坂市は、須坂市周辺は内陸性気候で年間降雨量が1,000ミリメートル以下と少なく、1日の気温の高低差(日較差)が大きい地域です。砂礫(されき)質の土壌は水はけもよく、果実栽培、特にぶどう栽培には最適の条件を備えているのです。

ナガノパープルの特徴は、何といっても「種がなく、皮まで食べられる大粒のぶどう」であるところ。もちろん甘さは文句なしで、なんともさわやかな風味を醸し出します。近年、種なしで皮も食べられるぶどうは多くなってきていますが、ナガノパープルは黒系のぶどうで存在感のある皮にはポリフェノールがたっぷり。ナガノパープル一房を食べると、赤ワイン1本分と同程度のレスベラトロール(ポリフェノールの一種)を摂取できるのだとか。体にも優しいぶどうです。

一方で、その美味しさ故、とってもデリケートなのも特徴の一つ。栽培は非常に神経を使います。天候にも影響されやすく、その難しさから手掛ける生産者も全国でも限られている希少種なのです。

大粒・種なし、アレキサンドリアを超える贅沢シャインマスカット

これまでマスカットといえば、「アレキサンドリア」がその代表でしたが、「皮を剥くのが面倒」、「種があって食べにくい」という難点がありました。それらを払拭したのがこの「シャインマスカット」です。

大粒で、種がなくそのまま食べられる。高貴な香りとともに感じるうま味と甘みは贅沢そのものです。果粒の重さは大さじスプーン一杯(10~15g)くらいで、糖度は18~20度と高く、酸味は控えめ。パリッとした歯ごたえで、ジューシーで繊細な甘みと高貴な香りが楽しめます。

気品溢れる王妃の味わい。大粒赤ぶどうクイーンニーナ

2011年に品種登録された品種で、スペイン語で女の子を意味する「NINA(ニーニャ)」にちなんで、「クイーンニーナ」と命名されたそうです。食べていただくと、まさに気品に満ちた王妃そのものが表現された上品な味わいを持っていることが分かります。

粒は巨峰やピオーネよりも若干大きく、生産者は全国的にも多くない希少種です。高い時で23度を超える糖度と、甘さだけでない独特なフルーティーな風味は格別。透き通ったルビー色の果肉は、見とれるほどの美しさがあります。

こちらも皮ごと食べられることは可能ですが、少し厚みがあることから気になる方は是非剥いて食べるのもおすすめですね。

信州須坂 太田農園の「ぶどう」オーナープラン

二期目となる今回も昨年同様、シーズン中に3品種を3回に分けてお届けするプランとなります。

リピートの皆さまも、初めての皆さまも、毎年同じ感動をお届けできるように気持ちを込めてぶどう作りを行います!

==== プラン内容 ====

▼提供商品(最低保証量)

①ナガノパープル(2〜3房)1キロ以上
②シャインマスカット(2〜3房)1キロ以上
③クイーンニーナ(2〜3房)1キロ以上

▼お届時期
期間中3回(クール便)

①ナガノパープル:9月上旬
②シャインマスカット:9月下旬
③クイーンニーナ:10月上旬

▼募集定員
100人

▼募集期間: 
2017年2月20日〜2017年6月30日

▼契約期間:
登録開始月から最終商品お届け翌月末まで

▼登録金額:
12,000円(消費税・送料3回分込)

※沖縄やその他離島へのお届けの場合、別途追加送料を頂く場合がございます。お届け先に応じて、オーナー様に個別でご連絡致します。

=================

2口以上のお申込みで、お届け先が異なる場合は、お申込時の「備考欄」へご記入ください。送り主名にお申込み者様のお名前を記載して、お届けさせていただきます。

昨年のオーナー様からは、

「こんな美味しいぶどうは食べたことがない!」
「品種によっての違いが楽しめてワクワク」
「甘みも香りも濃くて、一粒一粒が大きい!」
「3部作が終わると、とても名残惜しい」

など、沢山喜びのコメントをいただき、私達もとても励みなりました。やはり直接皆さまから感想をいただけるのは本当にうれしいですね。

これからも、少しでも皆さまの幸せな時間を、太田農園のぶどうを通して提供できればこんな嬉しいことはありません。

オーナーの皆さまへ、一粒一粒に詰まった贅沢ぶどう体験をお届けします!

信州の綺麗な空気、栽培の技術、私たちだからこそお届け出来る自慢のぶどうをぜひ味わってください。

オーナー登録費

(消費税・送料込)

¥12,000

==== プラン内容 ====

▼提供商品(最低保証量)

①ナガノパープル(2〜3房)1キロ以上
②シャインマスカット(2〜3房)1キロ以上
③クイーンニーナ(2〜3房)1キロ以上

▼お届時期
期間中3回(クール便)

①ナガノパープル:9月上旬
②シャインマスカット:9月下旬
③クイーンニーナ:10月上旬

▼募集定員
100人

▼募集期間: 
2017年2月20日〜2017年6月30日

▼契約期間:
登録開始月から最終商品お届け翌月末まで

▼登録金額:
12,000円(消費税・送料3回分込)

※沖縄やその他離島へのお届けの場合、別途追加送料を頂く場合がございます。お届け先に応じて、オーナー様に個別でご連絡致します。

プランスケジュール

▼お届時期
期間中3回(クール便)

①ナガノパープル:9月上旬
②シャインマスカット:9月下旬
③クイーンニーナ:10月上旬

特定商取引に関する表記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加