さくらんぼ史上最高品種。やまがた鳳凰倶楽部が未来へ継承する赤い結晶「佐藤錦」

やまがた鳳凰倶楽部

さくらんぼは旬が短い貴重な果物。私たちの自信作をお届けします!

さくらんぼの王様「佐藤錦」が生まれた東根市。100年間、歩み続けた最高級品種の原点

山形県の中央部、村山盆地に位置する東根市。東は杜の都・宮城県仙台市、南は将棋の里・天童市に隣接した田園都市です。

最上川の支流・乱川(みだれがわ)の扇状地に位置するため水はけが良く、古くから果樹王国として親しまれてきました。また、四季の移り変わりが激しく、夏と冬の大きな寒暖差が東根市の農産物をおいしく育てています。

特にさくらんぼの生産量は日本一を誇り、新幹線の駅名も「さくらんぼ東根」と、地域みんなに愛されてきました。

その中でも、さくらんぼの王様に君臨する「佐藤錦」はこの東根市で生まれました。

明治初頭、欧米からさくらんぼが渡来し、政府は全国20県にその苗木を配布しました。しかし、当時のさくらんぼはとても繊細。収穫期が梅雨と重なるため果実が割れ、日持ちもしないとあって、生量はなかなか伸びませんでした。

そんな中、東根市の農家であった佐藤栄助氏が、15年の月日をかけて品種交配と選別を繰り返し、1922年に食味と日持ちの良い「佐藤錦」を誕生させたのです。

近年では春に出回ることもありますが、6-7月にピークを迎え、初夏を感じる甘酸っぱい果実です。

こんなにおいしいさくらんぼを、途絶えさせてなるものか

こんにちは!東根市のさくらんぼ農家、やまがた鳳凰倶楽部の鈴木克也(すずきかつや)です。

小さい頃から実家はさくらんぼ農家、自分もいつかは家業を継ぐ想いはあったものの、専業には経済的な不安があり、学校卒業後はしばらくサラリーマンの道に進みました。

やり手だった親父も徐々に年老い、30代半ばから私も会社勤めの傍ら農業を手伝うようになりました。親父が亡くなった後は兼業でさくらんぼを育てていましたが、かけられる手間が減り、親父のようなおいしいさくらんぼは作れませんでした。

「せっかくうちのさくらんぼのファンになってくれたお客さんが待っているのに...」

「お客さんにまたおいしいさくらんぼを食べさせてあげたい...」

これまで親父のさくらんぼを買ってくれていたお客さんからの問い合わせも多く、兼業のままではお客さんを満足させられない、親父を超えるさくらんぼを作ってやる!と、会社を辞め専業農家になることを決めました。

同じ想いを持った仲間と出会い「やまがた鳳凰倶楽部」を結成!

極上のさくらんぼを目指し試行錯誤するうちに、東根市で同じ悩みを持った若手生産者に出会いました。栽培方法について聞くと、それぞれ農園独自の方法で育てていることが判明。

「ますますおいしいさくらんぼを作るべ!」と、より高みを目指す生産者同士が集まり、それぞれの知識や経験を共有し助け合うことを決めました。

やまがた鳳凰倶楽部の結成です。

最高のさくらんぼに欠かさない「3つのこだわり」

私たちは、3つのこだわりを持っています。

1つ目は「畑の土作り」です。私たちの畑は東根市の特徴でもある肥沃な扇状地にあります。元々恵まれた土地ですが、更に化学肥料に頼らず完熟たい肥と有機肥料を用いてバランスの良い土壌を作っています。

2つ目は「量より質の剪定」です。さくらんぼは収穫までの半年間、成長に合わせて余分な枝を落とす作業が必要です。枝に付く実の数を抑え、太陽の光をまんべんに浴びさせ養分を集中させることで、よりおいしいさくらんぼに仕上げています。

そして、3つ目が「朝採り収穫」。さくらんぼは夜露で冷えたまま収穫する朝採れ品が最もおいしいと考えているため、気温が上がる前に摘み取った新鮮なさくらんぼを、翌日には食卓に届くよう発送しています。

やっぱり最後は食べておいしいもの。納得できないものは届けません

そんな3つのこだわりのもと、最後に信じるのはやはり自分たちの舌です。収穫時期が近付くと畑を観察しながら毎日さくらんぼを食べ、「良し!」と思うものだけを収穫しています。

さくらんぼには様々な評価基準があり、サイズや色合いは機械でも測定できますが、食味については数字では評価しきれない複雑さがあります。糖度計で測定することもできますが、甘ければいいという訳ではありません。

おいしいと感じるには、甘みと酸味のバランスが大事。
メンバーそれぞれが果実を持ち寄って、お互いのさくらんぼを評価し合っています。

食べる人の笑顔と言葉が、わたしたちの喜びとやりがい

やまがた鳳凰倶楽部では、さくらんぼをお客様へ直接販売しています。

市場に販売していたこともありましたが、市場出荷は買取金額を確認して終わり。私にとってさくらんぼは手塩にかけた娘のような存在で、丹精込めて育てたさくらんぼの感想が聞けないことはとても寂しいことでした。

「どんな人が食べてくれたのかな」「昨年よりおいしくできたかな」と思いを巡らせる中、やはり顔の見える人に食べてもらいたいと、畑を飛び出し店頭で対面販売をはじめました。

通じない山形弁に苦戦しながらも、食べてくれる方に直接商品を紹介する。
やってみると、とても楽しいことがわかりました。

毎年収穫を楽しみにしてくれる馴染みのお客さんもでき、感謝の声や、時には厳しい意見も直接耳に入るようになり、程良い緊張感を持ちながら、さくらんぼ栽培にかける情熱がさらに高まりました。

お客さんに喜んでもらうため、よりおいしいもの、喜ばれるものを作る努力は惜しみません。

後世にも伝えたい、地域の伝統「東根のさくらんぼ」

東根市は山形の中でも活気ある町ですが、農家は減少し、さくらんぼも深刻な後継者不足という問題に直面しています。主人を失い手入れされないまま、耕作放棄地となってしまう果樹園も増えてきました。

さくらんぼ農家はやりがいに溢れた楽しい仕事ですが、厳しい道であることも確か。子どもたちに、農家を継いで東根のさくらんぼを存続させてくれ!と強制するつもりはありません。

若い人が自ら農家として伝統を守る世の中にするためには、農業は楽しいものであってほしい。お客さんと作り手が、同じ価値感を共有できたら最高ですし、作ることが楽しくなると思います。

最近では近隣の耕作放棄地を引き受けるうちに、いつの間にか親父がやっていた頃の倍の面積を手がけるようになっていました。親父を超えられたかはわかりませんが、これからも農地を守り、さくらんぼ栽培を続けていきます。

史上最高のさくらんぼ「佐藤錦」を、最もおいしいタイミングでお届けします

「佐藤錦」は約100年前に完成した品種ですが、そのおいしさは栽培方法や流通環境の向上で年々良くなっています。

さくらんぼは旬の短い贅沢なフルーツ。やまがた鳳凰倶楽部が自信を持ってお届けする逸品をぜひご賞味ください!

=== プラン内容 ===

▼提供商品(最低保証量)
さくらんぼ / 佐藤錦:450g × 2パック

※朝採りさくらんぼを保冷材入り発泡箱に入れ、クール便にて収穫翌日にお届け(沖縄のみ翌々日着)
※L-2Lサイズをバラ詰めでお届け
      
▼お届時期
6月下旬~7月上旬

※最も良いタイミングで発送するため、
発送時期が分かり次第、コミュニケーションページでご案内致します。

▼登録特典
当園でさくらんぼ収穫体験をしていただけます。

・6月下旬~7月上旬
・入園無料(60分食べ放題)
・ご家族含め2〜5名様限定
・日程は要相談(ただし収穫シーズン中に限ります)

※お持ち帰りご希望の方は別途箱詰品をご購入下さい。
※移動費など実費となります。ご希望者はお電話またはMAILにてご相談下さい。
※観光農園の設備はありませんので予めご了承下さい。

▼募集定員
100人

▼募集期間: 
2018年4月5日(木)〜5月31日(木)

▼契約期間:
登録後から、商品お届けの翌月末まで

▼登録金額:
7,830円(消費税・送料込)
尚、中国、四国、九州、沖縄は追加送料500円を頂きます。

鮮度が落ちないよう、朝採りさくらんぼを保冷材入り発泡箱に入れ、クール便にて収穫翌日にお届けします!

また、今回オーナーになってくれた方には当園のさくらんぼもぎとり(収穫体験)にもご招待します。

-------

▼登録特典
当園でさくらんぼ収穫体験をしていただけます。

・6月下旬~7月上旬
・入園無料(60分食べ放題)
・ご家族含め2〜5名様限定
・日程は要相談(ただし収穫シーズン中に限ります)

※お持ち帰りご希望の方は別途箱詰品をご購入下さい。
※移動費など実費となります。ご希望者はお電話またはMAILにてご相談下さい。
※観光農園の設備はありませんので予めご了承下さい。
---------

2018年秋には高速道路延伸に伴い、東京都内から当倶楽部園地に直通でたどり着けるようアクセスがよくなる予定です。ぜひ遊びに来てくださいね〜♪

オーナー登録費

(消費税・送料込)

¥7,830

▼提供商品(最低保証量)
さくらんぼ / 佐藤錦:450g × 2パック

※朝採りさくらんぼを保冷材入り発泡箱に入れ、クール便にて収穫翌日にお届け(沖縄のみ翌々日着)
※L-2Lサイズをバラ詰めでお届け
      
▼お届時期
6月下旬~7月上旬

※最も良いタイミングで発送するため、発送時期が分かり次第、コミュニケーションページでご案内致します。

▼登録特典
当園でさくらんぼ収穫体験をしていただけます。

・6月下旬~7月上旬
・入園無料(60分食べ放題)
・ご家族含め2〜5名様限定
・日程は要相談(ただし収穫シーズン中に限ります)

※お持ち帰りご希望の方は別途箱詰品をご購入下さい。
※移動費など実費となります。ご希望者はお電話またはMAILにてご相談下さい。
※観光農園の設備はありませんので予めご了承下さい。

▼募集定員
100人

▼募集期間: 
2018年4月5日(木)〜5月31日(木)

▼契約期間:
登録後から、商品お届けの翌月末まで

▼登録金額:
7,830円(消費税・送料込)
尚、中国、四国、九州、沖縄は追加送料500円を頂きます。

プランスケジュール

▼お届時期
6月下旬~7月上旬

※最も良いタイミングで発送するた
め、発送時期が分かり次第、コミュ
ニケーションページでご案内致しま
す。

コミュニケーションページ

2018/06/23
まもなく出荷です!
2018/04/30
満開!
2018/04/10
ご挨拶

特定商取引に関する表記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加