OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

こちらのプランのコースは全て定員に達しました

桃の新世界!初秋に味わう、幻の完熟桃「西王母」

Short Legs
location_icon 山梨県山梨市三ケ所
登録価格
5,680 円 〜 (税・送料込み)
募集締切
08月31日
ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★古来の伝説にも描かれる、幻の桃「西王母(せいおうぼ)」
★とろける食感、高糖度!大玉で食べごたえあり
★リピーター続出!山梨でおいしい桃づくりに心血を注ぐ、若手桃農家「Short Legs」が栽培

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#桃が大好き
#幻の桃が食べたい
#旬の新鮮な桃をお取り寄せしたい
#希少品種のフルーツを探している
#Short Legsを応援したい
#敬老の日や長寿のお祝い用に
#I LOVE ピーチ

--------------------------------------
お届け内容と時期 
--------------------------------------
西王母桃 3kg/約5~8玉(2019年9月中旬より順次お届け)
★ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。

食べてみたかった!桃の本場でも希少、幻の品種「西王母」が待望の登場

食べてみたかった!桃の本場でも希少、幻の品種「西王母」が待望の登場

古来より、長寿や不老不死にまつわる果物として伝説にも描かれた桃。その中でも中国の神話に出てくる最上位の女神にちなんで名付けられたと言われる、幻の桃「西王母(せいおうぼ)」を、今回OWNERS限定でお届けできることになりました。

大玉で果汁たっぷり、舌触りの滑らかさは、まるで桃源郷に誘われるようなおいしさ。極晩生種で9月中旬からが食べ頃になるため、敬老の日の贈り物にもぴったりです。

秋を彩る贅沢な桃は、大玉・高糖度・舌触りがなめらか

秋を彩る贅沢な桃は、大玉・高糖度・舌触りがなめらか

西王母は、大ぶりな「川中島白桃」と食感がなめらかで甘い「ゆうぞら」を交配して生まれた大玉の極晩生種です。
1玉が500g以上に実ることもある大玉で、硬めの食感が多い晩生種の中でも、とりわけ柔らかくなめらかな舌触りが特徴です。また、皮を剥くと果汁があふれだすほどみずみずしく、高い糖度でしっかりとした甘さも相まって、桃好きな人々を魅了し続けています。

9月中旬から下旬が収穫時期のため、他の品種が終わってから格別な味わいを楽しむことができるのも西王母ならではです。

「生産者は作りたがらない」栽培が難しく、桃の本場でも生産量が少ない

「生産者は作りたがらない」栽培が難しく、桃の本場でも生産量が少ない

甘さ、おいしさは間違いない西王母ですが、生産者泣かせの品種とされ、山梨でも生産量はごくわずか。それは、落下のしやすさが影響しています。完熟すると落ちてしまったり、台風の時期と重なってしまうため、出荷までは祈るような気持ちで桃の成長を見守るのです。ですから、地元でも非常に希少な桃として珍重され、流通にもほとんど出回らないのが実情です。桃のプロとして腕が鳴る品種なので、作り甲斐があります。

※台風の影響により、西王母のお届けが難しくなった場合には、別品種をお届けするなどのご相談をする可能性がございます。あらかじめご了承ください。

桃が育つ好条件が揃う、日本一の桃産地「山梨県山梨市」

桃が育つ好条件が揃う、日本一の桃産地「山梨県山梨市」

日本一の桃産地であり、果樹王国として有名な山梨県。その中でも山梨市は、日本百名山「甲武信ヶ岳」や国内屈指の景勝地「西沢渓谷」に囲まれる自然豊かな土地です。冬は寒さが厳しく、夏は気温が高いという盆地特有の内陸性気候を持つ地域であり、水はけの良さもあいまって、高品質・高糖度のおいしい桃が育つ条件を兼ね揃えた生産地です。

また、3-4月に桃の花が満開となる風景はまさに桃源郷にふさわしく、観る人の心を奪います。特に6-9月は桃の旬がピークを迎え、あちらこちらで芳しい香りが漂ってきます。

おいしい桃をつくりたいから。山梨の若手桃農家集団「Short Legs」

おいしい桃をつくりたいから。山梨の若手桃農家集団「Short Legs」

このような桃のための土地で、桃を中心に果樹栽培を行う農家集団「Short Legs」の一人、今回のOWNERSプランで代表を務める桃農家・雨宮幸生起(あめみや・ゆきお)です。私は、120年続く農家の5代目で、桃農家としては60年の歴史を誇ります。

Short Legsは、山梨市と南アルプス市の若手桃農家が一つとなり、地域を越えてオール山梨で農業の楽しさ、おいしさ、山梨の魅力を伝えていこうと立ち上がった団体です。
「人は石垣、人は城」山梨ゆかりの武将、武田信玄の言葉にもあるように、足が短く、馬力があって小回りが効く。この日本人の特徴を信念として、こだわりの桃づくりはもちろん、自社ブランドの販売、食育活動など、栽培に留まらない活動を積極的に行っています。

桃職人の腕の見せどころ!完熟のタイミングを見極める

桃職人の腕の見せどころ!完熟のタイミングを見極める

農業は天候が左右します。同じ気候で育てられる年などなく、1日1日の違いが果樹と果実の成育に大きく関わってくるのです。生育の工程で必要な作業をいつ行うか、そのタイミングを見分ける勘と判断が重要なのです。

中でも、収穫時期はその手腕が問われます。品種本来のおいしさを最大限に引き出すため、木に実ったまま完熟を待ち、早朝に収穫。このベストタイミングの見極めこそが、職人の腕の見せどころでもあります。

みずみずしさ、甘さ、たっぷり果汁を保つには、鮮度と温度がポイント!

みずみずしさ、甘さ、たっぷり果汁を保つには、鮮度と温度がポイント!

私たちが収穫した桃は、どれも完熟状態でお届けいたします。
ただ、収穫後から時間が経つと、水分が飛んでしまい本来のおいしさが失われてしまいます。

お届け後は直射日光と高温多湿を避け、風通しの良い場所に保管し、遅くとも3日以内にお召し上がりいただくことをおすすめします。また、冷やしすぎると風味が落ちてしまうため、食べる1~2時間前に冷蔵庫へ入れてくださいね。

山梨で心を込めて育てた「西王母」を多くの方に味わってほしい

山梨で心を込めて育てた「西王母」を多くの方に味わってほしい

頒布会最後を飾る「西王母」。桃を通じて、桃本来のおいしさや土地の魅力を伝えられると嬉しいです。
今期最後となりますので、一人でも多くの皆さまに味わっていただきたいです。ご登録をお待ちしています。

コース詳細
満員御礼

幻の桃「西王母(せいおうぼ)」

5,680 円
(消費税・送料込み)
このコースは定員に達しました
コース内容

・商品:西王母(約5~8玉/3kg)
・時期:9月中旬より順次お届け

※お届け時間帯のみご指定可能です。発送時期は事前にご案内いたします。

※離島など遠方地の場合は、別途追加送料が必要となります。あらかじめご了承ください。(北海道:プラス400円、沖縄及び離島:プラス1,000円)

その他プランの説明
▼ オーナー契約期間
2019年12月31日 まで


特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

山梨県山梨市三ケ所
こちらのプランのコースは全て定員に達しました
募集締切
08月31日
5,680円〜
(税・送料込)
Short Legs

桃の新世界!初秋に味わう、幻の完熟桃「西王母」

ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★古来の伝説にも描かれる、幻の桃「西王母(せいおうぼ)」
★とろける食感、高糖度!大玉で食べごたえあり
★リピーター続出!山梨でおいしい桃づくりに心血を注ぐ、若手桃農家「Short Legs」が栽培

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#桃が大好き
#幻の桃が食べたい
#旬の新鮮な桃をお取り寄せしたい
#希少品種のフルーツを探している
#Short Legsを応援したい
#敬老の日や長寿のお祝い用に
#I LOVE ピーチ

--------------------------------------
お届け内容と時期 
--------------------------------------
西王母桃 3kg/約5~8玉(2019年9月中旬より順次お届け)
★ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。

食べてみたかった!桃の本場でも希少、幻の品種「西王母」が待望の登場

食べてみたかった!桃の本場でも希少、幻の品種「西王母」が待望の登場

古来より、長寿や不老不死にまつわる果物として伝説にも描かれた桃。その中でも中国の神話に出てくる最上位の女神にちなんで名付けられたと言われる、幻の桃「西王母(せいおうぼ)」を、今回OWNERS限定でお届けできることになりました。

大玉で果汁たっぷり、舌触りの滑らかさは、まるで桃源郷に誘われるようなおいしさ。極晩生種で9月中旬からが食べ頃になるため、敬老の日の贈り物にもぴったりです。

秋を彩る贅沢な桃は、大玉・高糖度・舌触りがなめらか

秋を彩る贅沢な桃は、大玉・高糖度・舌触りがなめらか

西王母は、大ぶりな「川中島白桃」と食感がなめらかで甘い「ゆうぞら」を交配して生まれた大玉の極晩生種です。
1玉が500g以上に実ることもある大玉で、硬めの食感が多い晩生種の中でも、とりわけ柔らかくなめらかな舌触りが特徴です。また、皮を剥くと果汁があふれだすほどみずみずしく、高い糖度でしっかりとした甘さも相まって、桃好きな人々を魅了し続けています。

9月中旬から下旬が収穫時期のため、他の品種が終わってから格別な味わいを楽しむことができるのも西王母ならではです。

「生産者は作りたがらない」栽培が難しく、桃の本場でも生産量が少ない

「生産者は作りたがらない」栽培が難しく、桃の本場でも生産量が少ない

甘さ、おいしさは間違いない西王母ですが、生産者泣かせの品種とされ、山梨でも生産量はごくわずか。それは、落下のしやすさが影響しています。完熟すると落ちてしまったり、台風の時期と重なってしまうため、出荷までは祈るような気持ちで桃の成長を見守るのです。ですから、地元でも非常に希少な桃として珍重され、流通にもほとんど出回らないのが実情です。桃のプロとして腕が鳴る品種なので、作り甲斐があります。

※台風の影響により、西王母のお届けが難しくなった場合には、別品種をお届けするなどのご相談をする可能性がございます。あらかじめご了承ください。

桃が育つ好条件が揃う、日本一の桃産地「山梨県山梨市」

桃が育つ好条件が揃う、日本一の桃産地「山梨県山梨市」

日本一の桃産地であり、果樹王国として有名な山梨県。その中でも山梨市は、日本百名山「甲武信ヶ岳」や国内屈指の景勝地「西沢渓谷」に囲まれる自然豊かな土地です。冬は寒さが厳しく、夏は気温が高いという盆地特有の内陸性気候を持つ地域であり、水はけの良さもあいまって、高品質・高糖度のおいしい桃が育つ条件を兼ね揃えた生産地です。

また、3-4月に桃の花が満開となる風景はまさに桃源郷にふさわしく、観る人の心を奪います。特に6-9月は桃の旬がピークを迎え、あちらこちらで芳しい香りが漂ってきます。

おいしい桃をつくりたいから。山梨の若手桃農家集団「Short Legs」

おいしい桃をつくりたいから。山梨の若手桃農家集団「Short Legs」

このような桃のための土地で、桃を中心に果樹栽培を行う農家集団「Short Legs」の一人、今回のOWNERSプランで代表を務める桃農家・雨宮幸生起(あめみや・ゆきお)です。私は、120年続く農家の5代目で、桃農家としては60年の歴史を誇ります。

Short Legsは、山梨市と南アルプス市の若手桃農家が一つとなり、地域を越えてオール山梨で農業の楽しさ、おいしさ、山梨の魅力を伝えていこうと立ち上がった団体です。
「人は石垣、人は城」山梨ゆかりの武将、武田信玄の言葉にもあるように、足が短く、馬力があって小回りが効く。この日本人の特徴を信念として、こだわりの桃づくりはもちろん、自社ブランドの販売、食育活動など、栽培に留まらない活動を積極的に行っています。

桃職人の腕の見せどころ!完熟のタイミングを見極める

桃職人の腕の見せどころ!完熟のタイミングを見極める

農業は天候が左右します。同じ気候で育てられる年などなく、1日1日の違いが果樹と果実の成育に大きく関わってくるのです。生育の工程で必要な作業をいつ行うか、そのタイミングを見分ける勘と判断が重要なのです。

中でも、収穫時期はその手腕が問われます。品種本来のおいしさを最大限に引き出すため、木に実ったまま完熟を待ち、早朝に収穫。このベストタイミングの見極めこそが、職人の腕の見せどころでもあります。

みずみずしさ、甘さ、たっぷり果汁を保つには、鮮度と温度がポイント!

みずみずしさ、甘さ、たっぷり果汁を保つには、鮮度と温度がポイント!

私たちが収穫した桃は、どれも完熟状態でお届けいたします。
ただ、収穫後から時間が経つと、水分が飛んでしまい本来のおいしさが失われてしまいます。

お届け後は直射日光と高温多湿を避け、風通しの良い場所に保管し、遅くとも3日以内にお召し上がりいただくことをおすすめします。また、冷やしすぎると風味が落ちてしまうため、食べる1~2時間前に冷蔵庫へ入れてくださいね。

山梨で心を込めて育てた「西王母」を多くの方に味わってほしい

山梨で心を込めて育てた「西王母」を多くの方に味わってほしい

頒布会最後を飾る「西王母」。桃を通じて、桃本来のおいしさや土地の魅力を伝えられると嬉しいです。
今期最後となりますので、一人でも多くの皆さまに味わっていただきたいです。ご登録をお待ちしています。

\このプランをシェア/
みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • 初めて注文します。 楽しみにしています!!

  • 桃好きなので楽しみです。

  • お友だちにプレゼントします。楽しみにしています

  • 先日は美味しい桃をありがとうございました。今回もよろしくお願いいたします。妻が桃が好きなので、とても楽しみにしております。

  • 楽しみです!よだれが止まりません笑

  • ^_^楽しみです^_^

  • 素晴らしい名前の品種ですね。9月に桃が食べられるなんて幸せ。期待しています。

  • 名前からして神々しい桃ですね!とても楽しみです。よろしくお願いします。

  • 岡山に負けるな〜!楽しみに待ってます。

晩生桃オーナーの皆さま こんばんは、Short Legsの雨宮です。 今年は長雨や梅雨明 ...
2
こんばんは! オーナーの皆様大変お待たせいたしました!第2弾の川中島の収穫を本日より開始ました ...
1
オーナーの皆様、こんばんは! 第1弾でお届け予定の 山梨の看板品種「白鳳」の画像です。 ...
3
\このあたりで作ってます!/
山梨県山梨市三ケ所