OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

ザクッとした食感、みずみずしくて甘〜い春キャベツ「みさきキャベツ」

久松農園
location_icon 茨城県土浦市高岡
登録価格
1,300 円 〜 (税・送料込み)
募集締切
04月14日
ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★無農薬栽培。甘くてジューシー、歯切れが抜群
★お届けする直前に収穫。土がついた採り立ての野菜をお届け
★旨みが凝縮。生のままでもおいしい

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#おいしい春野菜を探している
#キャベツが好き
#サラダだけでなく様々な食べ方で味わいたい
#新鮮・安心な野菜を食べたい

--------------------------------------
お届け予定日 
--------------------------------------
2019年5月1日~20日
★上記期間内でご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。

--------------------------------------
2つのコースから選べます
--------------------------------------
1)旬の春キャベツ2個
2)旬の春キャベツ4個と春野菜セット

春のレアなおいしさ!とんがり頭の「みさきのキャベツ」

春のレアなおいしさ!とんがり頭の「みさきのキャベツ」

日本で最も多く食べられている野菜の一つがキャベツです。今回ご紹介する「みさきキャベツ」は、キャベツの本場であるフランスでもchou pointu(尖ったキャベツ)という名前で親しまれています。かわいいたけのこ型、甘くてジューシー、歯切れが抜群です。生のままでシンプルに食べるのが一番!エネルギーに溢れた春のおいしさを存分に味わってください。

年間100種類以上の野菜を有機農業で栽培

年間100種類以上の野菜を有機農業で栽培

はじめまして。久松農園代表の久松達央(ひさまつ たつお)です。僕は農家の出身ではありませんが、28歳のときに会社員を辞めて1年間の修業の後、ゼロから有機農業を始めました。少しずつ畑を広げ,現在は10名のスタッフと6haの畑で年間100種類以上の野菜を栽培し,直接お客様にお届けしています。

野菜の健康のために農薬を使用しない

野菜の健康のために農薬を使用しない

僕たちは、おいしい野菜を育てるために有機農業を実践しています。土には緑肥、堆肥を使用、栽培を始める前の畑は深く耕して、空気とのバランスの良い土づくりをしています。

人間は野菜そのものの生育に関与できません。できるのは,野菜たちがすくすくと育つ環境を整えてあげることだけ。僕たちは健康が損なわれたときに野菜たちが出すシグナルが見えやすいように、農薬は使用していません。

エネルギーに満ち溢れた春キャベツ

エネルギーに満ち溢れた春キャベツ

久松農園は、茨城県南部の土浦市にあり、筑波山と霞ヶ浦の間に位置しています。ここで、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培しています。

冬は乾燥した晴天が続き、筑波おろしと呼ばれる冷たい北風にさらされ、野菜は水分を失ってゆっくりと締まります。そして、春を迎えて暖かくなると気温が上がり、降雨が増えて土の水分が多くなります。野菜たちは緩み、一気に上へ上へと向かおうとします。春野菜の醍醐味はこの「緩み」。春の雨をたっぷりと蓄えて緩んだ野菜は、フレッシュでジューシーなエネルギーに満ち溢れています。

おいしさを蓄えたみさきキャベツですが、実は育てづらい品種というのが栽培者には悩みの種です。やわらかいため虫に食べられやすい上に、葉が薄く、すぐに割れてしまいます。また、収穫適期がとても短いため、春の一時期しか収穫できないという点もあります。

おいしさを決める三要素

おいしさを決める三要素

手塩にかけて育てた野菜ですが、野菜のおいしさを決めるのは、栽培の時期・鮮度・品種の三要素です。僕たちは旬の時期にだけ、おいしい品種を厳選し、採り立てを発送しています。

さらに、おいしさを構成するのは、舌だけではなく、香りや食感も重要なポイントです。特に香りは経時劣化が激しく、収穫した瞬間から劣化が始まるため、注文を受けてから収穫し、土や外皮を極力そのまま残し、できる限り人の手が触れることのない状態でお客さまにお届けできるようにこだわっています。

生でも、茹でても楽しめる!口の中に広がる甘み

生でも、茹でても楽しめる!口の中に広がる甘み

みさきキャベツそのもののおいしさを知るには、そのままで味わうのが一番です。まずはさっと洗い、大きめに切ったまま何もつけずに召し上がってください。ザクッとした歯ごたえと、噛みしめるほどに立ち上がる甘み、葉の水分が口いっぱいに広がります。

以前、有名なタレントさんが「酒の最高のつまみは、氷水で冷やしたキャベツに塩を振ったもの」だと言っていましたが、まさにこの食べ方がダントツにおすすめです!

簡単レシピの「みさきキャベツ丼」もおすすめ!

簡単レシピの「みさきキャベツ丼」もおすすめ!

さらにキャベツが主役になるどんぶり「みさきキャベツ丼」もおすすめです。塩昆布のうまみをキャベツにしっかりからめます。卵黄を混ぜながらお召し上がりくださいね。

■材料(2人分)
みさきキャベツ 1/2個
塩昆布 大さじ1と1/2
太白ごま油(またはサラダ油) 大さじ1/2
みょうが 1個
白いりごま 大さじ1
しょうゆ 少々
温かいごはん 茶碗2杯
卵黄 2個

■ 作り方
1. キャベツをざく切りにする。みょうがはみじん切りにする。
2.ボウルにキャベツ、みょうが、塩昆布、太白ごま油、白いりごまを入れて手でよくあえ、しょうゆを回しかけて風味をつける。
3.器にごはんを盛り、2のキャベツと卵黄をのせてできあがり!

野菜を通じて日々の食卓を支えたい

野菜を通じて日々の食卓を支えたい

僕は世の中が暗くなっていく90年代後半にサラリーマンとして20代を過ごしました。もっと意義のある仕事、未来に繋がる生き方がしたいと思っている中で農業に出会い、人生を賭けるに値する仕事だと感じ、この道に飛び込みました。

お客様の日々の食卓を支える「強い農業」を目指す

お客様の日々の食卓を支える「強い農業」を目指す

僕たちが目指しているのは、小さな規模でも自分たちにしか果たせない機能を担っていける強い農業です。そして何より、お客さまに喜んでいただけるよう、旬の野菜を最も良い状態でお手元に届け、日々の食卓を支えていくことが使命です。

エネルギーに満ち溢れた春の野菜をぜひ味わっていただけると嬉しいです。ご登録をお待ちしています。

コース一覧

「旬の春キャベツ2個」コース

1,300 円
(消費税・送料込み)
このコースに申し込む
コース内容

商品:春キャベツ / 2個

時期:2019年5月1日~20日

※ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。出荷時期になりましたら、ご指定方法をメールにてご案内致します。

「旬の春キャベツ4個と春野菜セット」コース

3,000 円
(消費税・送料込み)
このコースに申し込む
コース内容

商品:春キャベツと春の野菜セット
【セット内容】
・春キャベツ / 4個
・サラダ野菜
・葉付きにんじん
・ジューシーかぶ

時期:2019年5月1日~20日

※ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。出荷時期になりましたら、ご指定方法をメールにてご案内致します。

全コース共通事項
▼ オーナー契約期間
2019年10月14日 まで


特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

茨城県土浦市高岡
申し込む
募集締切
04月14日
1,300円〜
(税・送料込)
久松農園

ザクッとした食感、みずみずしくて甘〜い春キャベツ「みさきキャベツ」

ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★無農薬栽培。甘くてジューシー、歯切れが抜群
★お届けする直前に収穫。土がついた採り立ての野菜をお届け
★旨みが凝縮。生のままでもおいしい

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#おいしい春野菜を探している
#キャベツが好き
#サラダだけでなく様々な食べ方で味わいたい
#新鮮・安心な野菜を食べたい

--------------------------------------
お届け予定日 
--------------------------------------
2019年5月1日~20日
★上記期間内でご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。

--------------------------------------
2つのコースから選べます
--------------------------------------
1)旬の春キャベツ2個
2)旬の春キャベツ4個と春野菜セット

春のレアなおいしさ!とんがり頭の「みさきのキャベツ」

春のレアなおいしさ!とんがり頭の「みさきのキャベツ」

日本で最も多く食べられている野菜の一つがキャベツです。今回ご紹介する「みさきキャベツ」は、キャベツの本場であるフランスでもchou pointu(尖ったキャベツ)という名前で親しまれています。かわいいたけのこ型、甘くてジューシー、歯切れが抜群です。生のままでシンプルに食べるのが一番!エネルギーに溢れた春のおいしさを存分に味わってください。

年間100種類以上の野菜を有機農業で栽培

年間100種類以上の野菜を有機農業で栽培

はじめまして。久松農園代表の久松達央(ひさまつ たつお)です。僕は農家の出身ではありませんが、28歳のときに会社員を辞めて1年間の修業の後、ゼロから有機農業を始めました。少しずつ畑を広げ,現在は10名のスタッフと6haの畑で年間100種類以上の野菜を栽培し,直接お客様にお届けしています。

野菜の健康のために農薬を使用しない

野菜の健康のために農薬を使用しない

僕たちは、おいしい野菜を育てるために有機農業を実践しています。土には緑肥、堆肥を使用、栽培を始める前の畑は深く耕して、空気とのバランスの良い土づくりをしています。

人間は野菜そのものの生育に関与できません。できるのは,野菜たちがすくすくと育つ環境を整えてあげることだけ。僕たちは健康が損なわれたときに野菜たちが出すシグナルが見えやすいように、農薬は使用していません。

エネルギーに満ち溢れた春キャベツ

エネルギーに満ち溢れた春キャベツ

久松農園は、茨城県南部の土浦市にあり、筑波山と霞ヶ浦の間に位置しています。ここで、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培しています。

冬は乾燥した晴天が続き、筑波おろしと呼ばれる冷たい北風にさらされ、野菜は水分を失ってゆっくりと締まります。そして、春を迎えて暖かくなると気温が上がり、降雨が増えて土の水分が多くなります。野菜たちは緩み、一気に上へ上へと向かおうとします。春野菜の醍醐味はこの「緩み」。春の雨をたっぷりと蓄えて緩んだ野菜は、フレッシュでジューシーなエネルギーに満ち溢れています。

おいしさを蓄えたみさきキャベツですが、実は育てづらい品種というのが栽培者には悩みの種です。やわらかいため虫に食べられやすい上に、葉が薄く、すぐに割れてしまいます。また、収穫適期がとても短いため、春の一時期しか収穫できないという点もあります。

おいしさを決める三要素

おいしさを決める三要素

手塩にかけて育てた野菜ですが、野菜のおいしさを決めるのは、栽培の時期・鮮度・品種の三要素です。僕たちは旬の時期にだけ、おいしい品種を厳選し、採り立てを発送しています。

さらに、おいしさを構成するのは、舌だけではなく、香りや食感も重要なポイントです。特に香りは経時劣化が激しく、収穫した瞬間から劣化が始まるため、注文を受けてから収穫し、土や外皮を極力そのまま残し、できる限り人の手が触れることのない状態でお客さまにお届けできるようにこだわっています。

生でも、茹でても楽しめる!口の中に広がる甘み

生でも、茹でても楽しめる!口の中に広がる甘み

みさきキャベツそのもののおいしさを知るには、そのままで味わうのが一番です。まずはさっと洗い、大きめに切ったまま何もつけずに召し上がってください。ザクッとした歯ごたえと、噛みしめるほどに立ち上がる甘み、葉の水分が口いっぱいに広がります。

以前、有名なタレントさんが「酒の最高のつまみは、氷水で冷やしたキャベツに塩を振ったもの」だと言っていましたが、まさにこの食べ方がダントツにおすすめです!

簡単レシピの「みさきキャベツ丼」もおすすめ!

簡単レシピの「みさきキャベツ丼」もおすすめ!

さらにキャベツが主役になるどんぶり「みさきキャベツ丼」もおすすめです。塩昆布のうまみをキャベツにしっかりからめます。卵黄を混ぜながらお召し上がりくださいね。

■材料(2人分)
みさきキャベツ 1/2個
塩昆布 大さじ1と1/2
太白ごま油(またはサラダ油) 大さじ1/2
みょうが 1個
白いりごま 大さじ1
しょうゆ 少々
温かいごはん 茶碗2杯
卵黄 2個

■ 作り方
1. キャベツをざく切りにする。みょうがはみじん切りにする。
2.ボウルにキャベツ、みょうが、塩昆布、太白ごま油、白いりごまを入れて手でよくあえ、しょうゆを回しかけて風味をつける。
3.器にごはんを盛り、2のキャベツと卵黄をのせてできあがり!

野菜を通じて日々の食卓を支えたい

野菜を通じて日々の食卓を支えたい

僕は世の中が暗くなっていく90年代後半にサラリーマンとして20代を過ごしました。もっと意義のある仕事、未来に繋がる生き方がしたいと思っている中で農業に出会い、人生を賭けるに値する仕事だと感じ、この道に飛び込みました。

お客様の日々の食卓を支える「強い農業」を目指す

お客様の日々の食卓を支える「強い農業」を目指す

僕たちが目指しているのは、小さな規模でも自分たちにしか果たせない機能を担っていける強い農業です。そして何より、お客さまに喜んでいただけるよう、旬の野菜を最も良い状態でお手元に届け、日々の食卓を支えていくことが使命です。

エネルギーに満ち溢れた春の野菜をぜひ味わっていただけると嬉しいです。ご登録をお待ちしています。

\このプランをシェア/
みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • 心待ちに しております。

  • 届くのを楽しみに待っています。

  • 柔らかくて甘いキャベツを北国で待ってます♪どんな料理にしようか悩みますね

  • 甘い春キャベツ楽しみにしてます。

  • 春キャベツが届くのを楽しみにしています♪

久松農園の鍋セット,お申込みありがとうございました! 真冬の寒さに当たって旨味が凝縮した野菜たちは ...
1
リーキの断面です。 皮が年輪のように重なっています。 一枚一枚が薄く,数多く重なっている ...
0
今回の主役,リーキ(ポロネギ)です。 普通のねぎに比べ,太くてしっかりしています。その分生育に時間 ...
0
\このあたりで作ってます!/
茨城県土浦市高岡