OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

こちらのプランの募集は終了しました

太陽の恵みで濃厚な甘み!親子3代、石垣で育てる伝統いちご

するが夢苺株式会社
location_icon 静岡県静岡市駿河区
登録価格
3,800 円 〜 (税・送料込み)
募集締切
03月10日
ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★石垣を積んで栽培する、静岡県の久能地域にしかない貴重ないちごが味わえる
★自然の力を存分に活かした栽培方法で、人にも環境にもやさしくておいしい
★いちご狩り20%割引招待券の特典付き!

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#いちごが大好き
#石垣で育ったいちごを食べてみたい
#珍しいいちごやフルーツが気になる
#甘みの強いいちごが好き
#自然や環境に配慮されたフルーツを食べたい

--------------------------------------
お届け予定日 
--------------------------------------
2019年3月16日〜3月31日着にて順次発送
※到着時にベストな状態を見込んで収穫し、発送いたします。
※発送前に手づくり日誌にてご案内します。

--------------------------------------
とっておきのコース内容
--------------------------------------
あきひめ&紅ほっぺ1箱(450gパック/12〜18個 × 2品種)

甘〜いいちごは石垣で育つ!?静岡県の海辺で生まれた「石垣いちご」

甘〜いいちごは石垣で育つ!?静岡県の海辺で生まれた「石垣いちご」

石垣の隙間から顔を出して、さんさんと降り注ぐ太陽の日差しを目一杯に浴びて育つ、「石垣いちご」をご存知でしょうか。日本で唯一、静岡県久能山の麓でのみ栽培されているいちごで、豊かな甘みにトロけるような食感、そして麗しい見た目が印象的です。

今回は、親子3代に渡りいちご農家を営む「ヤマサン農園」から、3月の食べごろの時期に完熟の石垣いちごをお届けいたします。

久能山の麓は100年以上もの歴史を誇る、静岡県最古のいちご産地

久能山の麓は100年以上もの歴史を誇る、静岡県最古のいちご産地

静岡県静岡市の南部。江戸幕府初代将軍の徳川家康が眠る久能山の目の前には、駿河湾の雄大な景色が広がります。海岸線の先にある三保の松原からは美しい富士山が一望でき、世界文化遺産にも指定されました。

様々な文化と歴史が交錯する観光地「久能」とよばれる地域では、温室のない明治時代からいちごの栽培が盛んでした。海岸沿いの山の斜面で、おいしいいちごが栽培できるよう編み出された石垣栽培は、発祥から100年以上がたった今もなお、画期的な栽培方法として、この地で大切に受け継がれています。

自然の恵みがぎゅっと濃縮!石垣栽培のおいしい秘密

自然の恵みがぎゅっと濃縮!石垣栽培のおいしい秘密

全国でも日射量がトップクラスに多い静岡県。太陽のめぐみを最大限に生かそうと考案された石垣栽培は、積み重ねた玉石の隙間に苗を植えて育てるという少し変わった栽培方法です。石垣は海岸線に降り注ぐ太陽の日差しに直角に積むことで満遍なく日当たりが良いのはもちろん、冬の寒い夜には昼に蓄えた石垣の地熱が“自然の暖房”となって、いちごを元気に育ててくれます。また、栽培面が傾斜しているため、自然と果実は余分な水分を吸収することなく、甘みをたっぷりと蓄えてくれます。

石垣いちごに惚れて75年、進化し続けるヤマサン農園

石垣いちごに惚れて75年、進化し続けるヤマサン農園

はじめまして、ヤマサン農園の海野保(うんの たもつ)です。静岡県静岡市で親子3代・75年間に渡り、伝統の石垣いちごを家族で守り続けてきました。地元では「やまさんっち」の愛称で親しまれています。

現在は、静岡県が誇る2大品種「あきひめ」と「紅ほっぺ」の他、「きらぴ香」や「おいCベリー」など、珍しい品種の栽培も手がけています。

自然に近い状態で育てるから、いちごの味わいはとっても濃厚

自然に近い状態で育てるから、いちごの味わいはとっても濃厚

お子さまからお年寄りまで、たくさんの方に石垣いちごを堪能してもらいたいと、ヤマサン農園では人にも環境にも優しい農業を指針にしてまいりました。

日々いちごの状態を丁寧に確認しながら、ハウス内の温度や窒素の量はこまめに調整。また、いちごは他の作物と比べて農薬使用量の多い農産物ですが、食品にも使われる原料の資材で害虫を減らすなどしながら、大幅に農薬を削減しています。高い収量より最大限の甘みやおいしさをお届けできるように、ヤマサン農園では自然の恵みを最大限に活かしたいちご作りを追求してきました。いちご本来が持つ、香り高いトロける甘みを存分に味わってみてください。

これからもずっと、おいしい石垣いちごが味わえるように

これからもずっと、おいしい石垣いちごが味わえるように

石垣栽培は、通常のいちご栽培より重労働で手間が掛かります。収穫が終わり夏になると、石垣のコンクリートを取り外し、苗を植える前に再び石垣を積み上げます。真夏のシーズン、コンクリートの隙間一つ一つに穴を開けて苗を植える作業は、想像を絶するほど過酷なものです。

戦前に最盛期を迎えた石垣いちごでしたが、現在は農家の高齢化が進み、栽培面積は年々減少。後継ぎがいる農家もわずかです。ヤマサン農園ではこの伝統的な石垣栽培を大切に次の世代へと伝えるために、石垣いちごを使った商品開発や新たな販売方法にも挑戦しています。

石垣で育った、静岡の誇る名産いちご2種をお届けします!

石垣で育った、静岡の誇る名産いちご2種をお届けします!

今回のプランでは、静岡名産の「あきひめ」と「紅ほっぺ」の2品種をお届けします。「あきひめ」は長めの円錐形が特徴で、いちごの中でも酸味が少なく甘みが強い品種。特に石垣いちごのあきひめは、その甘みが非常に強く感じられます。一方、「紅ほっぺ」は果実が大きく、鮮やかな紅色が特徴です。頬張れば、豊かな甘みとほのかな酸味が口いっぱいに広がります。2種類の絶品いちごを、ぜひ食べ比べてみてください。

いちご狩りの割引券ももれなくプレゼント!

いちご狩りの割引券ももれなくプレゼント!

今回のプランでは、生のいちごだけではなく、ささやかながら「いちご狩りの20%割引券」をつけさせて頂きました。東京から車で2時間程度ですので、ぜひ大切な人と遊びにきてください。

太陽の恵みをたっぷりと受けて、「石垣いちご」は今年も元気に育っています。伝統栽培の贅沢な甘みを、ぜひご自宅で堪能してみてください!

コース詳細

「石垣いちご2種食べ比べセット」コース

3,800 円
(消費税・送料込み)
コース内容

商品:石垣いちご食べ比べセット

【セット内容】
・紅ほっぺ / 450g(約12~18個)
・あきひめ / 450g(約12~18個)

時期:2019年3月16日〜3月31日着にて順次発送

※お届け日時は指定できません。発送時期は事前にご案内いたします。

オーナー特典

・いちご狩り20%割引招待券(5名様まで)

※移動費など実費となります。ご希望者は備考欄にてお伝えください。

その他プランの説明
▼ オーナー契約期間
2019年9月30日 まで

▼いちご狩りについて

【受付期間】
2019年5月GWまで(土日開催)

【営業時間】
9:00~16:00

【住所】
〒422-8016 静岡県静岡市駿河区西平松195

【体験価格】
・2/1~2/28:大人1440円
・3/1~3/31:大人1280円
・4/1~:大人960円

※20%割引後価格です
※小人(2才~幼稚園)は半額、1歳以下は無料

【お申し込み方法】
プラン購入時に備考欄までお問い合わせください。追って、ご連絡させていただきます。

【ご留意事項】
※苺がなくなり次第営業終了致します。ご予約は先着順ですのでお申し込み多数に達した場合は、お受け出来ない場合もございます。ご了承下さい。

※種類は常時2種類ご用意しておりますが、「章姫と紅ほっぺ」「章姫とおいCベリー」のいずれか、時期によって異なります。選択はいただけませんので、ご了承ください。

特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

静岡県静岡市駿河区
こちらのプランの募集は終了しました
募集締切
03月10日
3,800円〜
(税・送料込)
するが夢苺株式会社

太陽の恵みで濃厚な甘み!親子3代、石垣で育てる伝統いちご

ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★石垣を積んで栽培する、静岡県の久能地域にしかない貴重ないちごが味わえる
★自然の力を存分に活かした栽培方法で、人にも環境にもやさしくておいしい
★いちご狩り20%割引招待券の特典付き!

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#いちごが大好き
#石垣で育ったいちごを食べてみたい
#珍しいいちごやフルーツが気になる
#甘みの強いいちごが好き
#自然や環境に配慮されたフルーツを食べたい

--------------------------------------
お届け予定日 
--------------------------------------
2019年3月16日〜3月31日着にて順次発送
※到着時にベストな状態を見込んで収穫し、発送いたします。
※発送前に手づくり日誌にてご案内します。

--------------------------------------
とっておきのコース内容
--------------------------------------
あきひめ&紅ほっぺ1箱(450gパック/12〜18個 × 2品種)

甘〜いいちごは石垣で育つ!?静岡県の海辺で生まれた「石垣いちご」

甘〜いいちごは石垣で育つ!?静岡県の海辺で生まれた「石垣いちご」

石垣の隙間から顔を出して、さんさんと降り注ぐ太陽の日差しを目一杯に浴びて育つ、「石垣いちご」をご存知でしょうか。日本で唯一、静岡県久能山の麓でのみ栽培されているいちごで、豊かな甘みにトロけるような食感、そして麗しい見た目が印象的です。

今回は、親子3代に渡りいちご農家を営む「ヤマサン農園」から、3月の食べごろの時期に完熟の石垣いちごをお届けいたします。

久能山の麓は100年以上もの歴史を誇る、静岡県最古のいちご産地

久能山の麓は100年以上もの歴史を誇る、静岡県最古のいちご産地

静岡県静岡市の南部。江戸幕府初代将軍の徳川家康が眠る久能山の目の前には、駿河湾の雄大な景色が広がります。海岸線の先にある三保の松原からは美しい富士山が一望でき、世界文化遺産にも指定されました。

様々な文化と歴史が交錯する観光地「久能」とよばれる地域では、温室のない明治時代からいちごの栽培が盛んでした。海岸沿いの山の斜面で、おいしいいちごが栽培できるよう編み出された石垣栽培は、発祥から100年以上がたった今もなお、画期的な栽培方法として、この地で大切に受け継がれています。

自然の恵みがぎゅっと濃縮!石垣栽培のおいしい秘密

自然の恵みがぎゅっと濃縮!石垣栽培のおいしい秘密

全国でも日射量がトップクラスに多い静岡県。太陽のめぐみを最大限に生かそうと考案された石垣栽培は、積み重ねた玉石の隙間に苗を植えて育てるという少し変わった栽培方法です。石垣は海岸線に降り注ぐ太陽の日差しに直角に積むことで満遍なく日当たりが良いのはもちろん、冬の寒い夜には昼に蓄えた石垣の地熱が“自然の暖房”となって、いちごを元気に育ててくれます。また、栽培面が傾斜しているため、自然と果実は余分な水分を吸収することなく、甘みをたっぷりと蓄えてくれます。

石垣いちごに惚れて75年、進化し続けるヤマサン農園

石垣いちごに惚れて75年、進化し続けるヤマサン農園

はじめまして、ヤマサン農園の海野保(うんの たもつ)です。静岡県静岡市で親子3代・75年間に渡り、伝統の石垣いちごを家族で守り続けてきました。地元では「やまさんっち」の愛称で親しまれています。

現在は、静岡県が誇る2大品種「あきひめ」と「紅ほっぺ」の他、「きらぴ香」や「おいCベリー」など、珍しい品種の栽培も手がけています。

自然に近い状態で育てるから、いちごの味わいはとっても濃厚

自然に近い状態で育てるから、いちごの味わいはとっても濃厚

お子さまからお年寄りまで、たくさんの方に石垣いちごを堪能してもらいたいと、ヤマサン農園では人にも環境にも優しい農業を指針にしてまいりました。

日々いちごの状態を丁寧に確認しながら、ハウス内の温度や窒素の量はこまめに調整。また、いちごは他の作物と比べて農薬使用量の多い農産物ですが、食品にも使われる原料の資材で害虫を減らすなどしながら、大幅に農薬を削減しています。高い収量より最大限の甘みやおいしさをお届けできるように、ヤマサン農園では自然の恵みを最大限に活かしたいちご作りを追求してきました。いちご本来が持つ、香り高いトロける甘みを存分に味わってみてください。

これからもずっと、おいしい石垣いちごが味わえるように

これからもずっと、おいしい石垣いちごが味わえるように

石垣栽培は、通常のいちご栽培より重労働で手間が掛かります。収穫が終わり夏になると、石垣のコンクリートを取り外し、苗を植える前に再び石垣を積み上げます。真夏のシーズン、コンクリートの隙間一つ一つに穴を開けて苗を植える作業は、想像を絶するほど過酷なものです。

戦前に最盛期を迎えた石垣いちごでしたが、現在は農家の高齢化が進み、栽培面積は年々減少。後継ぎがいる農家もわずかです。ヤマサン農園ではこの伝統的な石垣栽培を大切に次の世代へと伝えるために、石垣いちごを使った商品開発や新たな販売方法にも挑戦しています。

石垣で育った、静岡の誇る名産いちご2種をお届けします!

石垣で育った、静岡の誇る名産いちご2種をお届けします!

今回のプランでは、静岡名産の「あきひめ」と「紅ほっぺ」の2品種をお届けします。「あきひめ」は長めの円錐形が特徴で、いちごの中でも酸味が少なく甘みが強い品種。特に石垣いちごのあきひめは、その甘みが非常に強く感じられます。一方、「紅ほっぺ」は果実が大きく、鮮やかな紅色が特徴です。頬張れば、豊かな甘みとほのかな酸味が口いっぱいに広がります。2種類の絶品いちごを、ぜひ食べ比べてみてください。

いちご狩りの割引券ももれなくプレゼント!

いちご狩りの割引券ももれなくプレゼント!

今回のプランでは、生のいちごだけではなく、ささやかながら「いちご狩りの20%割引券」をつけさせて頂きました。東京から車で2時間程度ですので、ぜひ大切な人と遊びにきてください。

太陽の恵みをたっぷりと受けて、「石垣いちご」は今年も元気に育っています。伝統栽培の贅沢な甘みを、ぜひご自宅で堪能してみてください!

\このプランをシェア/
みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • はじめての購入です。楽しみに待ちます

  • 初めて購入します。 楽しみに待っています。

  • いつも地の海の幸を送ってくださる義母へのプレゼントとして申し込みました。きっと喜んでもらえると思います!

  • いろいろな種類のいちごを食べ比べています。あきひめ、紅ほっぺ楽しみにしています。ぜひいちご狩りも行かせていただきます。

  • いちご大好き💕 楽しみにしてます。

石垣いちごオーナーの皆さま はじめまして、ヤマサン農園の海野 保(うんの たもつ)です! ...
0
石垣いちごオーナーのみなさま 本日、全てのイチゴと発送が遅れておりましたイチゴジャムの発送を全 ...
0
石垣いちごオーナーのみなさま この度はヤマサン農園の「石垣いちごプラン」にご登録いただき、あり ...
0
\このあたりで作ってます!/
静岡県静岡市駿河区