OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

こちらのプランの募集は終了しました

台風に負けるな!原さんの樹上完熟りんご100%ジュース

丘の上ファーム原農園
location_icon 長野県下伊那郡豊丘村
登録価格
3,800 円 〜 (税・送料込み)
募集締切
11月30日
台風で傷がついても味はそのまま!樹上完熟りんご100%ジュース

台風で傷がついても味はそのまま!樹上完熟りんご100%ジュース

この度の大型台風の影響により被害にあわれている皆様、ご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。今回の台風で、OWNERSで人気の生産者・原さんも暴風雨により収穫前のりんごが落ちてしまったり、傷ついたりして被害を受けました。しかし聞けば、傷がついたりんごは見た目は悪くても味はそのままおいしいというのです。なのに見た目のせいで販売できず廃棄になってしまうそう。「こんなにおいしいのに、お届けできないなんてもったいない!」ということで、普段から原さんのりんご作りを応援してくださっているOWNERSのお客様だけに、原さんのりんご100%使用のジュースを新提案させていただくことになりました。

原さんのりんごは全て糖度13度以上を保証!樹上完熟で旨みを凝縮。

原さんのりんごは全て糖度13度以上を保証!樹上完熟で旨みを凝縮。

一般的に出回るりんごは、早摘みをして保冷した状態で販売され糖度があまり高くありません。一方、原さんのりんごは早摘みをせず、りんごが完熟するまでじっくりと熟成させ、最高の状態を見計らって収穫をします。これこそが、りんごのおいしさを最大限に引き出すポイント。だから、原さんのりんごは濃厚な甘みと旨みが実の中にぎゅっと凝縮されています。また、甘みだけでなくさっぱりとした酸味とのバランスも絶妙で、食べ飽きない味わいです。

本企画限定!樹上完熟シナノスイート100%使用の贅沢なりんごジュース

本企画限定!樹上完熟シナノスイート100%使用の贅沢なりんごジュース

シナノスイートは「ふじ」と「つがる」をかけ合わせた長野県のオリジナル品種で、大玉でジューシーな上、糖度は14~15度程で酸味が穏やかなため、柔らかい甘みが前面に感じられる人気品種。通常、生で食べても他のりんごよりもずば抜けて食味の良いシナノスイートをジュースにすることはありません。しかし、今回はなんと本企画限定で「シナノスイート100%」使用!”超”贅沢なりんごジュースに仕上げます。しかも、酸化防止剤は一切不使用なので、お子さまでも安心してお召し上がりいただけます。今回はみなさまへの感謝の気持ちも込めて、『OWNERS限定ラベル』での募集です。

台風にあおられても落ちていない、「樹上完熟りんご」だけを使用

台風にあおられても落ちていない、「樹上完熟りんご」だけを使用

実は今回の台風で、原さんは全体の10%近いりんごが落下してしまいました。そちらのりんごを使ってりんごジュースを作ってもおいしいりんごジュースになりますが、やはり原さんのこだわりは『樹上完熟』。「お客様には、最高においしい状態のりんごだけを届けたいという想いは絶対ゆずれない。」という原さんの想いから、今回は落下していない樹上完熟のりんごのみを使ってジュースに仕上げます。いつもの原農園のりんごのおいしさがそのまま詰まったりんごジュースをぜひ、この機会に試してみてくださいね。

「農家はカッコいい」。開かれたりんご農園で伝えたい想い

「農家はカッコいい」。開かれたりんご農園で伝えたい想い

「丘の上ファーム 原農園」は、豊丘村で代々果樹栽培を行ってきました。農園として減農薬栽培に取り組んでおり、エコファーマー認定を受けた認定農業者さんなのです。生産者の原昌紀(はら・まさのり)さんは、父親の代から始まったりんご栽培と、農家という仕事をより魅力ある仕事にしていきたい。今の時代だからこそ常識にとらわれない農家としての生き方、経営の仕方があるのではないか、そんな想いで東京や地元長野でのサラリーマン生活を経て、家業を継ぎました。若者のくだもの離れ、りんご離れが進んでいると言われる昨今で、りんごの可能性を伝えて広げるべく、おいしいりんごの栽培、そしてりんごを使った新しい商品の生産に取り組んでいます。

日照時間は全国トップレベル。りんごがおいしく育つためにある土地

日照時間は全国トップレベル。りんごがおいしく育つためにある土地

原農園の特徴は、何といっても標高560mの所に園地があること。園地は、豊丘村を流れる天竜川の東側、南アルプスを背負った斜面にあり、県内でも日照量と降雨量が多い地域です。また、りんごの名産地は数あれど、その中でも群を抜いて年間の日照時間が長く全国でもトップレベルであり、盆地特有の寒暖差がりんごの栽培には好条件。これがりんごの糖度が高くなる理由です。その一方、急斜面な上に、園地も複数に分かれているため、正直なところ作業効率としては良くありません。しかし周辺よりも一段上がったこの土地は水はけが抜群。一見非効率に思える場所こそが、りんごにとっては最高の環境なのです。原さんは、地の利を生かしながら、丁寧に栽培管理を行い、心からおいしいと感じていただけるようなりんご作りを心がけています。

オーナーのみなさまへ、「台風にも負けない」最高のりんごジュースをお届けいたします!

オーナーのみなさまへ、「台風にも負けない」最高のりんごジュースをお届けいたします!

コース詳細

原さんのシナノスイート100%りんごジュース

3,800 円
(消費税・送料込み)

コース内容

商品:シナノスイート100%ジュース2本(720ml/本) 

時期:12月上旬より順次お届け

※お届け日時は指定できません。発送時期は事前に手づくり日誌にてご案内いたします。

その他プランの説明
▼ オーナー契約期間
2019年5月31日 まで


特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

こちらのプランの募集は終了しました
募集締切
11月30日
3,800円〜
(税・送料込)
丘の上ファーム原農園

台風に負けるな!原さんの樹上完熟りんご100%ジュース

台風で傷がついても味はそのまま!樹上完熟りんご100%ジュース

台風で傷がついても味はそのまま!樹上完熟りんご100%ジュース

この度の大型台風の影響により被害にあわれている皆様、ご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。今回の台風で、OWNERSで人気の生産者・原さんも暴風雨により収穫前のりんごが落ちてしまったり、傷ついたりして被害を受けました。しかし聞けば、傷がついたりんごは見た目は悪くても味はそのままおいしいというのです。なのに見た目のせいで販売できず廃棄になってしまうそう。「こんなにおいしいのに、お届けできないなんてもったいない!」ということで、普段から原さんのりんご作りを応援してくださっているOWNERSのお客様だけに、原さんのりんご100%使用のジュースを新提案させていただくことになりました。

原さんのりんごは全て糖度13度以上を保証!樹上完熟で旨みを凝縮。

原さんのりんごは全て糖度13度以上を保証!樹上完熟で旨みを凝縮。

一般的に出回るりんごは、早摘みをして保冷した状態で販売され糖度があまり高くありません。一方、原さんのりんごは早摘みをせず、りんごが完熟するまでじっくりと熟成させ、最高の状態を見計らって収穫をします。これこそが、りんごのおいしさを最大限に引き出すポイント。だから、原さんのりんごは濃厚な甘みと旨みが実の中にぎゅっと凝縮されています。また、甘みだけでなくさっぱりとした酸味とのバランスも絶妙で、食べ飽きない味わいです。

本企画限定!樹上完熟シナノスイート100%使用の贅沢なりんごジュース

本企画限定!樹上完熟シナノスイート100%使用の贅沢なりんごジュース

シナノスイートは「ふじ」と「つがる」をかけ合わせた長野県のオリジナル品種で、大玉でジューシーな上、糖度は14~15度程で酸味が穏やかなため、柔らかい甘みが前面に感じられる人気品種。通常、生で食べても他のりんごよりもずば抜けて食味の良いシナノスイートをジュースにすることはありません。しかし、今回はなんと本企画限定で「シナノスイート100%」使用!”超”贅沢なりんごジュースに仕上げます。しかも、酸化防止剤は一切不使用なので、お子さまでも安心してお召し上がりいただけます。今回はみなさまへの感謝の気持ちも込めて、『OWNERS限定ラベル』での募集です。

台風にあおられても落ちていない、「樹上完熟りんご」だけを使用

台風にあおられても落ちていない、「樹上完熟りんご」だけを使用

実は今回の台風で、原さんは全体の10%近いりんごが落下してしまいました。そちらのりんごを使ってりんごジュースを作ってもおいしいりんごジュースになりますが、やはり原さんのこだわりは『樹上完熟』。「お客様には、最高においしい状態のりんごだけを届けたいという想いは絶対ゆずれない。」という原さんの想いから、今回は落下していない樹上完熟のりんごのみを使ってジュースに仕上げます。いつもの原農園のりんごのおいしさがそのまま詰まったりんごジュースをぜひ、この機会に試してみてくださいね。

「農家はカッコいい」。開かれたりんご農園で伝えたい想い

「農家はカッコいい」。開かれたりんご農園で伝えたい想い

「丘の上ファーム 原農園」は、豊丘村で代々果樹栽培を行ってきました。農園として減農薬栽培に取り組んでおり、エコファーマー認定を受けた認定農業者さんなのです。生産者の原昌紀(はら・まさのり)さんは、父親の代から始まったりんご栽培と、農家という仕事をより魅力ある仕事にしていきたい。今の時代だからこそ常識にとらわれない農家としての生き方、経営の仕方があるのではないか、そんな想いで東京や地元長野でのサラリーマン生活を経て、家業を継ぎました。若者のくだもの離れ、りんご離れが進んでいると言われる昨今で、りんごの可能性を伝えて広げるべく、おいしいりんごの栽培、そしてりんごを使った新しい商品の生産に取り組んでいます。

日照時間は全国トップレベル。りんごがおいしく育つためにある土地

日照時間は全国トップレベル。りんごがおいしく育つためにある土地

原農園の特徴は、何といっても標高560mの所に園地があること。園地は、豊丘村を流れる天竜川の東側、南アルプスを背負った斜面にあり、県内でも日照量と降雨量が多い地域です。また、りんごの名産地は数あれど、その中でも群を抜いて年間の日照時間が長く全国でもトップレベルであり、盆地特有の寒暖差がりんごの栽培には好条件。これがりんごの糖度が高くなる理由です。その一方、急斜面な上に、園地も複数に分かれているため、正直なところ作業効率としては良くありません。しかし周辺よりも一段上がったこの土地は水はけが抜群。一見非効率に思える場所こそが、りんごにとっては最高の環境なのです。原さんは、地の利を生かしながら、丁寧に栽培管理を行い、心からおいしいと感じていただけるようなりんご作りを心がけています。

オーナーのみなさまへ、「台風にも負けない」最高のりんごジュースをお届けいたします!

オーナーのみなさまへ、「台風にも負けない」最高のりんごジュースをお届けいたします!

\このプランをシェア/
みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • 飲んでみたかった!

  • 同じ長野県民として応援させて下さい!楽しみにしております!

  • 楽しみです

  • 美味しいジュース楽しみにしております。応援致します。

  • 毎年りんごを、おいしく、いただいております。 応援しております。

  • リンゴが大好きです。楽しみに待っています。

  • 先日長野へ仕事で行ったとき、 せっかくのリンゴが台無しになるので、 なんとか回避して欲しいという生産者の声を聞きました。 楽しみにしています。

オーナーの皆様こんにちは、 丘の上ファーム原農園の原昌紀です。 今回は、「台風に負けるな!原 ...
0
オーナーの皆様こんにちは、 丘の上ファーム原農園の原昌紀です。 最後のお届け品種サンふじも赤 ...
1
オーナーの皆様こんにちは、 丘の上ファーム原農園の原昌紀です。 今回のプランのジュース、台風 ...
0
\このあたりで作ってます!/