OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

「2018年初摘みオリーブオイル」国際大会で最優秀賞に輝いた一品。

オキオリーブ
location_icon 香川県高松市西植田町
登録価格
11,000 円〜 (税込・送料込み)
募集締切
09月30日
吸い込まれるようなエメラルドに輝く、初摘み「澳 OKI Olive」

吸い込まれるようなエメラルドに輝く、初摘み「澳 OKI Olive」

「澳オリーブ」は2018年のJOOP (Japan Olive Oil Prize)」国際オリーブオイルコンテストで国別部門最優秀賞に輝き、日本一の称号をいただいたエキストラバージンオイル。今回はその中でも、この時期絶対おすすめしたい、一番贅沢なノヴェッロ(初物)をご紹介します。


世界中のファンが待ちわびる、旬の贅沢「ノヴェッロ」

世界中のファンが待ちわびる、旬の贅沢「ノヴェッロ」

オリーブの収穫期間は、10月初旬の2週間のみ。そこで一年分のオイルをまとめて搾りきります。しかし、その芳醇な香りやフレッシュな後味はオリーブを収穫したその瞬間から失われていく。だからこそノヴェッロ(初物)は、1年の中で最高の状態といえるのです。世界中のオリーブオイルのファンが待ちわびる瞬間です。

星付きレストランのシェフをも魅了する、圧倒的な香り高さ

星付きレストランのシェフをも魅了する、圧倒的な香り高さ

澳オリーブのノヴェッロオイルは一口食べた瞬間に青りんごやトマトの果汁を彷彿させるような、フレッシュな風味が特長。

食べた後もずっと鼻に心地よく薫り続けるほどの圧倒的な香り高さと、深いコクとピリッとした辛味のある後味は、都内の星付きレストランを始めとする多くの有名店のシェフにもご評価をいただき、採用いただいております。「オリーブオイルは知り尽くしている」という方にこそぜひ、試していただきたい一品です。

本場・イタリア産をはるかに凌ぐ、フレッシュな味わい

本場・イタリア産をはるかに凌ぐ、フレッシュな味わい

海外産のものは、空輸でも2週間以上経てみなさんのお手元に届いています。鮮度が命のオリーブオイルに対して、それは長すぎる期間。私たちは、収穫から出荷まで「3日」でお届けすることを徹底しております。

その中でも搾油は、国際オリーブ委員会基準が72時間なのに対して、「4時間以内」にすべてのオリーブオイルを抽出することにしています。また、この香りを逃さないようにするために、完全無濾過で絞っています。だから、ジュースのようにフレッシュな味わいを生み出すことができるのです。

若摘みの実から、たったの3%の貴重な雫

若摘みの実から、たったの3%の貴重な雫

搾油の際に溶剤を入れて油の抽出量を増やす業者も少なくありませんが、香りや風味を損ねるので私たちは絶対に使いません。そのため、澳オリーブオイルは果実からたった3%しか採れないのです。

さらに収穫は、実に傷をつけないように全て手摘み。目の覚めるようなエメラルドグリーンのオイルは、未熟な青い果実だけを搾るから。その貴重なひと雫のオイルは、まさにオリーブの宝石です。

 魅力に取りつかれ、香川で究極のオリーブオイルづくりを決意

魅力に取りつかれ、香川で究極のオリーブオイルづくりを決意

みなさん、こんにちは。
オキオリーブ代表園主の澳 敬夫(おき たかお)です。私は元々、証券会社に勤めておりましたが、香川赴任になった際オリーブオイル魅了され、会社をやめて香川に永住を決意しました。やるからにはとことんこだわりたい性格なので、カンパーニャ州オリーブオイル鑑定士コース修了し、品評をするだけでなく、料理人として料理とのマリアージュも提案しております。

市場に出回っているオリーブオイルの中には、本来のオリーブオイルのおいしさとは違ったものが多いのも事実です。私たちは細心の注意を払って純国産のオリーブオイルを手間ひまを惜しまず搾ることによって、「お手本」を作ろうと思っています。

日本オリーブの発祥地・香川の豊かな風土

日本オリーブの発祥地・香川の豊かな風土

香川県は日本のオリーブの発祥の地。明治時代に日本各地で試験的に育てられたオリーブですが、香川以外では定着しなかったそうです。地中海に似たその温暖で乾いた気候はオリーブの栽培には最適。自然豊かで清らかな空気の丘の上の畑は、最高のオリーブを作るために申し分のない環境です。

自慢の畑で育てているのはアメリカから輸入されたミッション種。上品なコクと爽やかな香り、喉を抜ける清涼な辛みが偶然にも和食にぴったり。1,400種以上の品種からこれほど和食に合う品種に出会えたのは本当に奇跡だと思っています。

このオリーブオイルはぜひ、和食でも試してほしい

このオリーブオイルはぜひ、和食でも試してほしい

このオリーブオイルは香りも風味も華やかですが、洗練されたフレッシュさと上品な後味があるので、和食にもおすすめです。

私の一番のお気に入りは、卵かけごはん。一回しかけるだけで、高級料亭の味に化けます。ふぐ刺しや豆腐にかけて食べるのも、オイルの味わいを贅沢に味わえるのでお勧めです。大胆にお肉や焼き野菜の香りづけに使って存分に味わうのも、大人の楽しみ方ですね。

香りが一番すばらしいのは3週間。その間に使い切ってほしい

香りが一番すばらしいのは3週間。その間に使い切ってほしい

鮮度がとても大事なオリーブオイルですが、ノヴェッロはその中でも格別。贅沢だからと少量ずつ使われると、その間に鮮度が落ちていってしまうので要注意です。遅くても年内には消費していただきたいですが、香りや風味が最高潮なのは届いてから3週間。それまでに使い切っていただくことをおすすめします。2人なら100ml、3人以上なら200mlがちょうどよいと思います。

少し垂らしていただくだけで香りや風味が華やかになり、お料理が引き立ちますので、ぜひ毎日のいろんなお料理に試していただければと思います。

ノヴェッロ限定仕様。残量が分かるよう、透明ボトルでお届け

ノヴェッロ限定仕様。残量が分かるよう、透明ボトルでお届け

オリーブオイルは酸化を防ぐため黒いボトルに入れることが一般的。私も普段は、黒いボトルに入れてお届けしています。しかし、ノヴェッロはとにかく収穫してからの鮮度が命なので最高の状態であるうちに使い切ってほしい。だから、残量が分かるように敢えて”タブー”の透明ボトルでお届け。白木箱に入れてお届けするので、使ったら絶対に箱にしまってください。

ぜひ、オリーブ畑でテラスパーティーをご一緒しましょう!

ぜひ、オリーブ畑でテラスパーティーをご一緒しましょう!

私の畑は、見晴らしがよくオリーブが揺れていて、本当にイタリアにいるみたいな気分になれる、大好きな場所です。よく仲間を呼んで、「澳 OKI Olive」を使った料理をふるまいながら、畑の中でテラスパーティーをしたりしています。みなさんもぜひ、機会があれば遊びに来てくださいね。

もし、畑でパーティーやイベントを開きたいという方がいらっしゃったら、ぜひお気軽にご相談ください。

コース一覧

<Sサイズ>2018澳オリーブ・ノヴェッロ(100ml)コース

11,000 円 (消費税・送料込み)
このコースでオーナーになる

コース内容

商品: 
2018年初摘みオリーブオイル(100ml)1本
※白木箱に入れてお届けします。

時期: 
2018年10月中旬に順次お届け
※お届け日時は指定できません。発送時期は事前にご案内いたします。

<Mサイズ>2018澳オリーブ・ノヴェッロ(200ml)コース

20,000 円 (消費税・送料込み)
このコースでオーナーになる

コース内容

商品:
初摘みオリーブオイル(200ml)1本
※白木箱に入れてお届けします。

時期:2018年10月中旬に順次お届け
※お届け日時は指定できません。発送時期は事前にご案内いたします。

全コース共通事項
▼ オーナー契約期間
2019年3月31日 まで


特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

オーナーになる
募集締切
09月30日
11,000円〜
(税・送料込)
オキオリーブ

「2018年初摘みオリーブオイル」国際大会で最優秀賞に輝いた一品。

吸い込まれるようなエメラルドに輝く、初摘み「澳 OKI Olive」

吸い込まれるようなエメラルドに輝く、初摘み「澳 OKI Olive」

「澳オリーブ」は2018年のJOOP (Japan Olive Oil Prize)」国際オリーブオイルコンテストで国別部門最優秀賞に輝き、日本一の称号をいただいたエキストラバージンオイル。今回はその中でも、この時期絶対おすすめしたい、一番贅沢なノヴェッロ(初物)をご紹介します。


世界中のファンが待ちわびる、旬の贅沢「ノヴェッロ」

世界中のファンが待ちわびる、旬の贅沢「ノヴェッロ」

オリーブの収穫期間は、10月初旬の2週間のみ。そこで一年分のオイルをまとめて搾りきります。しかし、その芳醇な香りやフレッシュな後味はオリーブを収穫したその瞬間から失われていく。だからこそノヴェッロ(初物)は、1年の中で最高の状態といえるのです。世界中のオリーブオイルのファンが待ちわびる瞬間です。

星付きレストランのシェフをも魅了する、圧倒的な香り高さ

星付きレストランのシェフをも魅了する、圧倒的な香り高さ

澳オリーブのノヴェッロオイルは一口食べた瞬間に青りんごやトマトの果汁を彷彿させるような、フレッシュな風味が特長。

食べた後もずっと鼻に心地よく薫り続けるほどの圧倒的な香り高さと、深いコクとピリッとした辛味のある後味は、都内の星付きレストランを始めとする多くの有名店のシェフにもご評価をいただき、採用いただいております。「オリーブオイルは知り尽くしている」という方にこそぜひ、試していただきたい一品です。

本場・イタリア産をはるかに凌ぐ、フレッシュな味わい

本場・イタリア産をはるかに凌ぐ、フレッシュな味わい

海外産のものは、空輸でも2週間以上経てみなさんのお手元に届いています。鮮度が命のオリーブオイルに対して、それは長すぎる期間。私たちは、収穫から出荷まで「3日」でお届けすることを徹底しております。

その中でも搾油は、国際オリーブ委員会基準が72時間なのに対して、「4時間以内」にすべてのオリーブオイルを抽出することにしています。また、この香りを逃さないようにするために、完全無濾過で絞っています。だから、ジュースのようにフレッシュな味わいを生み出すことができるのです。

若摘みの実から、たったの3%の貴重な雫

若摘みの実から、たったの3%の貴重な雫

搾油の際に溶剤を入れて油の抽出量を増やす業者も少なくありませんが、香りや風味を損ねるので私たちは絶対に使いません。そのため、澳オリーブオイルは果実からたった3%しか採れないのです。

さらに収穫は、実に傷をつけないように全て手摘み。目の覚めるようなエメラルドグリーンのオイルは、未熟な青い果実だけを搾るから。その貴重なひと雫のオイルは、まさにオリーブの宝石です。

 魅力に取りつかれ、香川で究極のオリーブオイルづくりを決意

魅力に取りつかれ、香川で究極のオリーブオイルづくりを決意

みなさん、こんにちは。
オキオリーブ代表園主の澳 敬夫(おき たかお)です。私は元々、証券会社に勤めておりましたが、香川赴任になった際オリーブオイル魅了され、会社をやめて香川に永住を決意しました。やるからにはとことんこだわりたい性格なので、カンパーニャ州オリーブオイル鑑定士コース修了し、品評をするだけでなく、料理人として料理とのマリアージュも提案しております。

市場に出回っているオリーブオイルの中には、本来のオリーブオイルのおいしさとは違ったものが多いのも事実です。私たちは細心の注意を払って純国産のオリーブオイルを手間ひまを惜しまず搾ることによって、「お手本」を作ろうと思っています。

日本オリーブの発祥地・香川の豊かな風土

日本オリーブの発祥地・香川の豊かな風土

香川県は日本のオリーブの発祥の地。明治時代に日本各地で試験的に育てられたオリーブですが、香川以外では定着しなかったそうです。地中海に似たその温暖で乾いた気候はオリーブの栽培には最適。自然豊かで清らかな空気の丘の上の畑は、最高のオリーブを作るために申し分のない環境です。

自慢の畑で育てているのはアメリカから輸入されたミッション種。上品なコクと爽やかな香り、喉を抜ける清涼な辛みが偶然にも和食にぴったり。1,400種以上の品種からこれほど和食に合う品種に出会えたのは本当に奇跡だと思っています。

このオリーブオイルはぜひ、和食でも試してほしい

このオリーブオイルはぜひ、和食でも試してほしい

このオリーブオイルは香りも風味も華やかですが、洗練されたフレッシュさと上品な後味があるので、和食にもおすすめです。

私の一番のお気に入りは、卵かけごはん。一回しかけるだけで、高級料亭の味に化けます。ふぐ刺しや豆腐にかけて食べるのも、オイルの味わいを贅沢に味わえるのでお勧めです。大胆にお肉や焼き野菜の香りづけに使って存分に味わうのも、大人の楽しみ方ですね。

香りが一番すばらしいのは3週間。その間に使い切ってほしい

香りが一番すばらしいのは3週間。その間に使い切ってほしい

鮮度がとても大事なオリーブオイルですが、ノヴェッロはその中でも格別。贅沢だからと少量ずつ使われると、その間に鮮度が落ちていってしまうので要注意です。遅くても年内には消費していただきたいですが、香りや風味が最高潮なのは届いてから3週間。それまでに使い切っていただくことをおすすめします。2人なら100ml、3人以上なら200mlがちょうどよいと思います。

少し垂らしていただくだけで香りや風味が華やかになり、お料理が引き立ちますので、ぜひ毎日のいろんなお料理に試していただければと思います。

ノヴェッロ限定仕様。残量が分かるよう、透明ボトルでお届け

ノヴェッロ限定仕様。残量が分かるよう、透明ボトルでお届け

オリーブオイルは酸化を防ぐため黒いボトルに入れることが一般的。私も普段は、黒いボトルに入れてお届けしています。しかし、ノヴェッロはとにかく収穫してからの鮮度が命なので最高の状態であるうちに使い切ってほしい。だから、残量が分かるように敢えて”タブー”の透明ボトルでお届け。白木箱に入れてお届けするので、使ったら絶対に箱にしまってください。

ぜひ、オリーブ畑でテラスパーティーをご一緒しましょう!

ぜひ、オリーブ畑でテラスパーティーをご一緒しましょう!

私の畑は、見晴らしがよくオリーブが揺れていて、本当にイタリアにいるみたいな気分になれる、大好きな場所です。よく仲間を呼んで、「澳 OKI Olive」を使った料理をふるまいながら、畑の中でテラスパーティーをしたりしています。みなさんもぜひ、機会があれば遊びに来てくださいね。

もし、畑でパーティーやイベントを開きたいという方がいらっしゃったら、ぜひお気軽にご相談ください。

みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • 揚げ物ができる、薬剤をしようしてないオリーブ油ありますか?

  • オリーブオイルマニアです。本物のオリーブオイルは少数。楽しみにしています!

  • オリーブオイル、心待ちにしています。

この度は多くの方にオーナーになって頂いて大変ありがとうございます。 さて、そんな中からご質問があり ...
0
初めまして。 オキオリーブの代表園主の澳 敬夫(おき たかお)1966年生まれの52歳です。 私 ...
0
\このあたりで作ってます!/