OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

毎日の食卓に、“うちの梅干し”を添えて。おいしい梅の名産地、和歌山県みなべ町からお届けする「壺付き南高梅干し」

かきぶち農園
location_icon 和歌山県みなべ町
登録価格
7,500 円〜 (税込・送料込み)
募集締切
10月31日
”梅習慣でいいあんばい”がコンセプトの梅農園から、手作り梅干しをお届け

”梅習慣でいいあんばい”がコンセプトの梅農園から、手作り梅干しをお届け

昔、田舎のおばあちゃんが梅としその葉で漬けてくれた「手作り梅干し」って、しょっぱくて、酸っぱくて。でも、ひとくち食べるとどこか懐かしい。日本のどこの家庭にも、それぞれ「うちの梅干し」というものがありました。いまは甘くて食べやすい梅干しもスーパーで手軽に買えるようになったけれど、やっぱり自分の家だけの梅干しがあったら嬉しいですよね。

今回、和歌山県みなべ町にある梅農家、「かきぶち農園」からお届けするのは「壺付き南高梅」。丁寧に手作りしたこだわりの梅干しを、壺からひとつずつ取り出す体験をしてみてください。今回は、大ぶりな”特選2Lサイズ”の梅を約50個(1kg)、この壺に詰めてお送りします。
※すでに壺をお持ちの方、および壺が不要な方には壺なしプランもご用意しています。ページ下部のプラン内容をご確認ください。

あの有名な「南高梅」発祥の地、和歌山県みなべ町から

あの有名な「南高梅」発祥の地、和歌山県みなべ町から

梅の品種として名高い「南高梅」は、和歌山県の名産品。なかでも、一大産地のみなべ町は南高梅発祥の地といわれ、約400年前から栽培が続けられています。実は和歌山は痩せた土地が多く、そこでも育つ作物のひとつとして梅を植えたのがはじまりです。また、和歌山県には傾斜地が多く、日当たりが良い場所を好む梅にとって最適な土地だったといえるでしょう。

「かきぶち農園」の、自然のままの梅作り

「かきぶち農園」の、自然のままの梅作り

みなさま初めまして、「かきぶち農園」の垣淵浩子です。
私は和歌山県みなべ町で代々続く梅農家として生産活動をしながら、野菜ソムリエ上級プロ兼料理研究家の資格を活かし、南高梅の美味しさやその魅力を伝える活動を行っています。

伝統的な梅の調理法などをお伝えする中で、NHK「ごごなま」やテレビ朝日「食彩の王国」、テレビ東京の「男子ごはん」等の人気番組で、梅干しレシピなどの考案・監修をしてきました。また、主人はかきぶち農園の4代目として、3.5haにもなる歴史ある梅林の管理を一手に担っており、家族みんなで梅栽培に携わっています。

みなべ町にある自宅の近くの山道を上がっていくと、かきぶち農園自慢の梅林が広がります。冬の終わり、梅の花が一面に咲き誇るころには、梅特有のいい香りが広がり、白い花が観梅のお客様の目も楽しませてくれています。

日本一の梅林を育て、漬けて、お届けしながらいつも思うのは「素(そ)のまま」であることの素晴らしさ。この「素(そ)」とは、素材本来のままであるということです。

私たちの農園では、梅の栽培に際しても「素のまま」の考えにもとづき、化学肥料を使用しない栽培にこだわっています。化学肥料の代わりに牡蠣ガラを土に混ぜたり、地湿を安定させるため米のワラを敷いたりと、自然と調和する農業ができるように工夫しています。

梅干しの素材は「完熟」の南高梅

梅干しの素材は「完熟」の南高梅

そんな私たちの農園でなる南高梅の実は大粒で、平均25~35グラムと一般的に梅干しに加工される梅よりもかなり大ぶりで、赤みを帯びた実は「すもも」と見間違えてしまうほど。加えて、皮が薄いことも特徴のひとつ。ですから、梅干しにして水分が抜けてもなお、柔らかい梅干しの果肉を感じていただくことができるのです。

また、梅はまだ未成熟の「青梅」の状態でされることが多いですが、青梅の状態で梅干しを漬けると、皮が厚く残ってしまいます。薄い皮にこだわる私たちは、梅が樹上で完熟されて自然に落ちるのを待ち、ポトリと樹から落ちたその日に収穫、水洗いをしたらいよいよ漬け込みを始めます。

栽培から漬け込みまで自社で行う、「かきぶち農園」の手作り梅干し

栽培から漬け込みまで自社で行う、「かきぶち農園」の手作り梅干し

一般的に、自宅で漬けられる梅干しは、梅の実と塩、そして赤しそを加えることで彩りを鮮やかにするとともに、味にアクセントをつけます。しかし私たちの梅干しは、梅と塩のみで梅干しを漬け込むとてもシンプルな方法。これは、和歌山県で古くから親しまれてきた、南高梅本来の味を引き出す伝統的な製法です。

ただし、塩抜きの際に紀州産備長炭を一緒に入れるのがかきぶち農園のこだわり。備長炭に含まれる自然のミネラルが、適度な塩分と旨味のバランスを作ってくれるので、より梅の味がマイルドになり、素材の旨みを感じていただくことができると思っています。このあと、天日干しをして水分を飛ばしたら、かきぶち農園自慢の「梅干し」の完成です。

私たちの梅干しは、ちょっとしょっぱい口当たりに、まろやかな深い味わい。素材の美味しさが一粒にぎゅっ!と凝縮されています。そのままごはんにのせても、お料理にアレンジしてもおいしくいただける梅干しです。

梅干しのおいしさ長持ち。専用の「壺」をいつもの食卓に

梅干しのおいしさ長持ち。専用の「壺」をいつもの食卓に

大事に育てた梅からつくった梅干しですから、梅干し専用に作った「美濃焼の壺」にいれて長く楽しんでほしいと思っています。中が一定の温度で保たれる梅干し壺は、冷蔵庫がなかった時代から広く用いられてきました。常温でも梅干しのおいしい味を長くキープすることができます。

朝一番においしいごはんが炊けたら、この壺ごとテーブルへ。梅干し壺が登場するだけで、ちょっと手の込んだ「丁寧な食卓」に見えてくるから不思議ですよね。

大切に作った「梅干し」を、OWNERSだけのプランで

大切に作った「梅干し」を、OWNERSだけのプランで

OWNERSのプランでは、かきぶち農園自慢の梅干しを専用の壺とセットでお届けいたします。また、お好みの味を選んでいただけるよう、塩分濃度別に「ちょっとしょっぱめ梅干しコース」(塩分13%)と、「昔ながらのしょっぱい梅干しコース」(塩分18%)2種類のコースをご用意。梅干し壺にたっぷりの梅干しを詰めてお楽しみください。

専用の壺をすでにお持ちの方、壺が不要な方は、お申し込みの際【備考欄】に【壺なし希望】とお書き添えください。梅壺の代わりに、かきぶち農園自慢の梅商品(梅ペースト、梅シロップなど)を含めたセットをお届けいたします。何が入っているかは届いてからのお楽しみです!

さらにオーナー特典として、私、垣淵浩子手づくりの「梅干しプチレシピ冊子」を一緒にお届けいたします。是非皆さんの料理のご参考にしてみてください!

ぜひ、かきぶち農園の昔ながらのしょっぱい梅干しを味わってみてください。オーナープランへのご登録をお待ちしています。

コース一覧

「ちょっとしょっぱめ梅干し」コース

7,500 円 (消費税・送料込み)
このコースでオーナーになる

コース内容

商品:
・特選2Lサイズ 南高梅1kg(約50個入・白干し/ 塩分濃度約13%)
・梅入れ用専用壺(500ccサイズ)
時期:ご登録後、お届け内容のセットが準備でき次第順次発送致します。

※お届け日時は指定できません。

オーナー特典

垣淵浩子手づくりの「梅干しプチレシピ冊子」

備考

専用の壺をすでにお持ちの方・不要な方へ
お申し込み時に「備考欄」へ「壺なし希望」とご記載下さい。壺代の代わりに梅商品(かきぶち農園特製の梅ペースト、梅シロップなど)をお届けさせていただきます。

「しょっぱ~い昔ながらの梅干し」コース

7,500 円 (消費税・送料込み)
このコースでオーナーになる

コース内容

商品:
・特選2Lサイズ 南高梅1kg(約50個入・白干し/ 塩分濃度約18%)
・梅入れ用専用壺(500ccサイズ)
時期:ご登録後、お届け内容のセットが準備でき次第順次発送致します。

※お届け日時は指定できません。

オーナー特典

垣淵浩子手づくりの「梅干しプチレシピ冊子」

備考

専用の壺をすでにお持ちの方・不要な方へ
お申し込み時に「備考欄」へ「壺なし希望」とご記載下さい。壺代の代わりに梅商品(かきぶち農園特製の梅ペースト、梅シロップなど)をお届けさせていただきます。

全コース共通事項
▼ オーナー契約期間
2019年4月30日 まで

▼備考
登録数の状況により梅壺のご用意に少しお時間を頂く場合がございます。

特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

オーナーになる
募集締切
10月31日
7,500円〜
(税・送料込)
かきぶち農園

毎日の食卓に、“うちの梅干し”を添えて。おいしい梅の名産地、和歌山県みなべ町からお届けする「壺付き南高梅干し」

”梅習慣でいいあんばい”がコンセプトの梅農園から、手作り梅干しをお届け

”梅習慣でいいあんばい”がコンセプトの梅農園から、手作り梅干しをお届け

昔、田舎のおばあちゃんが梅としその葉で漬けてくれた「手作り梅干し」って、しょっぱくて、酸っぱくて。でも、ひとくち食べるとどこか懐かしい。日本のどこの家庭にも、それぞれ「うちの梅干し」というものがありました。いまは甘くて食べやすい梅干しもスーパーで手軽に買えるようになったけれど、やっぱり自分の家だけの梅干しがあったら嬉しいですよね。

今回、和歌山県みなべ町にある梅農家、「かきぶち農園」からお届けするのは「壺付き南高梅」。丁寧に手作りしたこだわりの梅干しを、壺からひとつずつ取り出す体験をしてみてください。今回は、大ぶりな”特選2Lサイズ”の梅を約50個(1kg)、この壺に詰めてお送りします。
※すでに壺をお持ちの方、および壺が不要な方には壺なしプランもご用意しています。ページ下部のプラン内容をご確認ください。

あの有名な「南高梅」発祥の地、和歌山県みなべ町から

あの有名な「南高梅」発祥の地、和歌山県みなべ町から

梅の品種として名高い「南高梅」は、和歌山県の名産品。なかでも、一大産地のみなべ町は南高梅発祥の地といわれ、約400年前から栽培が続けられています。実は和歌山は痩せた土地が多く、そこでも育つ作物のひとつとして梅を植えたのがはじまりです。また、和歌山県には傾斜地が多く、日当たりが良い場所を好む梅にとって最適な土地だったといえるでしょう。

「かきぶち農園」の、自然のままの梅作り

「かきぶち農園」の、自然のままの梅作り

みなさま初めまして、「かきぶち農園」の垣淵浩子です。
私は和歌山県みなべ町で代々続く梅農家として生産活動をしながら、野菜ソムリエ上級プロ兼料理研究家の資格を活かし、南高梅の美味しさやその魅力を伝える活動を行っています。

伝統的な梅の調理法などをお伝えする中で、NHK「ごごなま」やテレビ朝日「食彩の王国」、テレビ東京の「男子ごはん」等の人気番組で、梅干しレシピなどの考案・監修をしてきました。また、主人はかきぶち農園の4代目として、3.5haにもなる歴史ある梅林の管理を一手に担っており、家族みんなで梅栽培に携わっています。

みなべ町にある自宅の近くの山道を上がっていくと、かきぶち農園自慢の梅林が広がります。冬の終わり、梅の花が一面に咲き誇るころには、梅特有のいい香りが広がり、白い花が観梅のお客様の目も楽しませてくれています。

日本一の梅林を育て、漬けて、お届けしながらいつも思うのは「素(そ)のまま」であることの素晴らしさ。この「素(そ)」とは、素材本来のままであるということです。

私たちの農園では、梅の栽培に際しても「素のまま」の考えにもとづき、化学肥料を使用しない栽培にこだわっています。化学肥料の代わりに牡蠣ガラを土に混ぜたり、地湿を安定させるため米のワラを敷いたりと、自然と調和する農業ができるように工夫しています。

梅干しの素材は「完熟」の南高梅

梅干しの素材は「完熟」の南高梅

そんな私たちの農園でなる南高梅の実は大粒で、平均25~35グラムと一般的に梅干しに加工される梅よりもかなり大ぶりで、赤みを帯びた実は「すもも」と見間違えてしまうほど。加えて、皮が薄いことも特徴のひとつ。ですから、梅干しにして水分が抜けてもなお、柔らかい梅干しの果肉を感じていただくことができるのです。

また、梅はまだ未成熟の「青梅」の状態でされることが多いですが、青梅の状態で梅干しを漬けると、皮が厚く残ってしまいます。薄い皮にこだわる私たちは、梅が樹上で完熟されて自然に落ちるのを待ち、ポトリと樹から落ちたその日に収穫、水洗いをしたらいよいよ漬け込みを始めます。

栽培から漬け込みまで自社で行う、「かきぶち農園」の手作り梅干し

栽培から漬け込みまで自社で行う、「かきぶち農園」の手作り梅干し

一般的に、自宅で漬けられる梅干しは、梅の実と塩、そして赤しそを加えることで彩りを鮮やかにするとともに、味にアクセントをつけます。しかし私たちの梅干しは、梅と塩のみで梅干しを漬け込むとてもシンプルな方法。これは、和歌山県で古くから親しまれてきた、南高梅本来の味を引き出す伝統的な製法です。

ただし、塩抜きの際に紀州産備長炭を一緒に入れるのがかきぶち農園のこだわり。備長炭に含まれる自然のミネラルが、適度な塩分と旨味のバランスを作ってくれるので、より梅の味がマイルドになり、素材の旨みを感じていただくことができると思っています。このあと、天日干しをして水分を飛ばしたら、かきぶち農園自慢の「梅干し」の完成です。

私たちの梅干しは、ちょっとしょっぱい口当たりに、まろやかな深い味わい。素材の美味しさが一粒にぎゅっ!と凝縮されています。そのままごはんにのせても、お料理にアレンジしてもおいしくいただける梅干しです。

梅干しのおいしさ長持ち。専用の「壺」をいつもの食卓に

梅干しのおいしさ長持ち。専用の「壺」をいつもの食卓に

大事に育てた梅からつくった梅干しですから、梅干し専用に作った「美濃焼の壺」にいれて長く楽しんでほしいと思っています。中が一定の温度で保たれる梅干し壺は、冷蔵庫がなかった時代から広く用いられてきました。常温でも梅干しのおいしい味を長くキープすることができます。

朝一番においしいごはんが炊けたら、この壺ごとテーブルへ。梅干し壺が登場するだけで、ちょっと手の込んだ「丁寧な食卓」に見えてくるから不思議ですよね。

大切に作った「梅干し」を、OWNERSだけのプランで

大切に作った「梅干し」を、OWNERSだけのプランで

OWNERSのプランでは、かきぶち農園自慢の梅干しを専用の壺とセットでお届けいたします。また、お好みの味を選んでいただけるよう、塩分濃度別に「ちょっとしょっぱめ梅干しコース」(塩分13%)と、「昔ながらのしょっぱい梅干しコース」(塩分18%)2種類のコースをご用意。梅干し壺にたっぷりの梅干しを詰めてお楽しみください。

専用の壺をすでにお持ちの方、壺が不要な方は、お申し込みの際【備考欄】に【壺なし希望】とお書き添えください。梅壺の代わりに、かきぶち農園自慢の梅商品(梅ペースト、梅シロップなど)を含めたセットをお届けいたします。何が入っているかは届いてからのお楽しみです!

さらにオーナー特典として、私、垣淵浩子手づくりの「梅干しプチレシピ冊子」を一緒にお届けいたします。是非皆さんの料理のご参考にしてみてください!

ぜひ、かきぶち農園の昔ながらのしょっぱい梅干しを味わってみてください。オーナープランへのご登録をお待ちしています。

みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • 昨年もお世話になりました。かきぶちさんの梅干しを初めて食べたとき「これが本当に美味しい梅干しの味なんだ!」と感動したのを覚えています。そのまま食べても、お料理に使ってもすごく美味しくて、大好きです。一粒ずつ、大事に大事にいただきます♡ 楽しみにしています!

  • 楽しみに待っています。がんばってください。

 毎日の食卓に、“うちの梅干し”を添えて。の受付けが始まっています。  商品は今までと同様、極 ...
0
みなさん、こんにちは。 桜もいよいよ花を咲かせ、春到来ですね。 今年のみなべ町、観梅シーズン ...
0
先日、1月11日~17日の間、かきぶち農園では、香港のそごうの特設コーナーにて梅製品の販売をしました ...
0
\このあたりで作ってます!/