OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

こちらのプランの募集は終了しました

世界が注目する「カスカラ◆シロップ&ティー」コーヒーの” 実 ”を味わう新トレンド

株式会社坂ノ途中
location_icon 京都府京都市下京区
登録価格
4,000 円 〜 (税・送料込み)
募集締切
02月28日
ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★世界が注目!大型百貨店や有名パティスリーも注目する新トレンド
★ポリフェノールや食物繊維など、女性にうれしい栄養豊富なスーパーフード
★新感覚のフルーティーな甘酸っぱさ

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#海外の最新トレンドが気になる
#手軽においしく女性に必要な栄養を採りたい
#アンチエイジングが気になる
#グルテンを控えたい

--------------------------------------
お届け予定日 
--------------------------------------
2019年5月より順次お届け
★ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。

--------------------------------------
2つのコースから選べます
--------------------------------------
1)カスカラ◆スイーツセット
2)カスカラ◆ティータイムセット

世界的トレンドが日本にも上陸間近!百貨店や有名パティスリーも注目する「カスカラ」

世界的トレンドが日本にも上陸間近!百貨店や有名パティスリーも注目する「カスカラ」

世界のコーヒー文化は日々進化を続けています。そんななか、今世界のコーヒー好きの間で注目され始めている食材がコーヒーの実「カスカラ」。2017年には世界的有名コーヒー店でも販売されるようになり一躍話題に!

まだまだ日本では認知度が低いですが、ネクストトレンドとして注目され、大手百貨店や都内の有名パティスリーでもカスカラスイーツが見受けられるようになってきました。

今回はスタッフ安田が、産地ラオスからカスカラの魅力をご紹介!

今回はスタッフ安田が、産地ラオスからカスカラの魅力をご紹介!

今回は私たち「坂ノ途中」から、ラオスの農家さんといっしょに育てたコーヒーのカスカラをまるごと楽しめるプランをご紹介します。

坂ノ途中は、京都にある小さな八百屋。
2016年から、東南アジア・ラオスで、おいしいコーヒーをつくるプロジェクトに取り組みはじめました。毎年、生産時期の11〜2月まで現地に行って、農家さんといっしょに奮闘しています。今回は現地に実際に行っているスタッフの安田が、カスカラのおいしさとラオスのコーヒー事情と魅力を「まるごと」お伝えします。

甘酸っぱさがくせになる!コーヒーチェリーの果肉「カスカラ」

甘酸っぱさがくせになる!コーヒーチェリーの果肉「カスカラ」

普段私たちが飲んでいるコーヒーは、コーヒーの種を焙煎し抽出したもの。種を包む赤い実「カスカラ」はあまり知られておらず、捨てられることがほとんどでした。

しかし、カスカラにはフルーツのように独特の甘酸っぱさがあり、そのおいしさが注目されているのです。

ポリフェノールたっぷり、カフェイン少なめ!コーヒー好き女子必見の「夢の食材」

ポリフェノールたっぷり、カフェイン少なめ!コーヒー好き女子必見の「夢の食材」

コーヒーは、「コーヒーベルト」と呼ばれる赤道付近の標高が高い地域で育ちます。カスカラは、種を守る役割を果たす果皮の部分なので、紫外線の強いこの地域で育つことでポリフェノールが豊富に含まれるともいわれています。そのほかにも食物繊維や鉄分、カリウム、抗酸化物質など女性にうれしい成分を多く含んでいると言われており、スーパーフードとしても注目の食材です。

また、コーヒーよりもカフェインが少ないと言われ、コーヒー好き女子にはとってもうれしい食材なんです。

= 今回ご紹介するカスカラメニュー =

1)海外ではトレンドが定着しつつある「カスカラティー」

1)海外ではトレンドが定着しつつある「カスカラティー」

カスカラのハーブティ。
コーヒーの真っ赤な果実を乾燥させて作るカスカラをお手軽に楽しんでいただけるように、
ジンジャーとローズマリーを合わせてティーバッグに包みました。カラダをぽかぽかと温めてくれるホットの一杯、この季節にぴったりです。

【カスカラハーブティーの淹れ方】

今回はよりお手軽にカスカラハーブティーを楽しんでいただくために、ティーバッグでお届け。

カップ1杯(約150cc)のお湯にティーバッグを1分半ほど浸し、軽く揺すってから取り出してお召し上がりください。

2)ニューウェーブは「カスカラシロップ」!アプリコットのような甘酸っぱさが話題に

2)ニューウェーブは「カスカラシロップ」!アプリコットのような甘酸っぱさが話題に

カスカラティーを美味しく淹れるにはちょっとコツがいるし手間がかかる...そんなお声から、カスカラをふんだんに使った、フルーティーなシロップができました!

アプリコットのようなさわやかな酸味と、すっきりとした甘味をお楽しみください。フルーツシロップのように、牛乳やソーダで割ってドリンクにしたり、ヨーグルトにかけたりしてお召し上がりいただけます。

【カスカラシロップのおすすめの楽しみ方】
――――――――――――――――――
◆カスカラレモネード
定番のホットレモネードにカスカラシロップを加えて、少しアクセントに!

[材料]
・カスカラシロップ: 大さじ3杯半
・レモン果汁: 小さじ1杯
・お湯:マグカップ1杯分(約150cc)

[作り方]
①マグカップにレモン果汁を入れる。
②お湯をそそぐ
③カスカラシロップを加え、かき混ぜれば出来上がり。

――――――――――――――――――
◆カスカラジンジャーオレ
[材料]
・カスカラシロップ: 大さじ3杯半
・牛乳:マグカップ1杯分(約150cc)
・すりおろした生姜:約2g

[作り方]
①牛乳を温める。(電子レンジでもOK)
②カスカラシロップを加え、かき混ぜる。
③すりおろし生姜を加え、やさしくかき混ぜたら出来上がり。

★生姜を加えず、ホットミルクとカスカラシロップだけで「カスカラオレ」を作るのもお手軽でおすすめですよ!

――――――――――――――――――

3)カスカラ&クランベリーの甘酸っぱさがクセになる「ビスコッティ」

3)カスカラ&クランベリーの甘酸っぱさがクセになる「ビスコッティ」

カスカラとドライクランベリーをたっぷりつかったビスコッティ。

イタリア語で「二度焼く」という意味のビスコッティは、カリカリとしたかたい食感が特徴のクッキー。ひと口食べると、カスカラのアプリコットのようなフルーティーな香りがふわっと広がります。コーヒーに浸すと、クランベリーの酸味が引き立って、また違った風味を楽しめますよ。

4)大注目!グルテン控えめなお菓子が作れる「カスカラパウダー」

4)大注目!グルテン控えめなお菓子が作れる「カスカラパウダー」

女性にうれしい栄養たっぷりのカスカラをパウダーにしました。

米コのように、小麦粉と混ぜればグルテン控えめのお菓子作りに使えます。グルテンフリーなので、体質改善中の方や小麦アレルギーの方にもおすすめ!


また、ヨーグルトにかけたりスムージーに入れたりしてもOK!手軽にたっぷりの栄養を取ることができる優れものなんです。

カスカラのスイーツやハーブティーをたっぷり楽しめる!選べる2コース

カスカラのスイーツやハーブティーをたっぷり楽しめる!選べる2コース

\ 新トレンドのスイーツを楽しめる /

1)カスカラ◆スイーツセット

・カスカラシロップ(300ml) 1本
・コーヒービスコッティ(60g) 1袋
・カスカラパウダー(100g) 1袋


\ 定番のカスカラティーと一緒に /

2)カスカラ◆ティータイムセット

・カスカラシロップ(300ml) 1本
・コーヒービスコッティ(60g) 1袋
・カスカラパウダー(100g) 1袋
・カスカラコーヒーチェリーティ(60g) 1袋
・カスカラハーブティバッグ (5g×10袋) 1箱

「もったいない」を解決する目的で始まったカスカラ利用

「もったいない」を解決する目的で始まったカスカラ利用

この写真は、大量に破棄されるカスカラです。川にそのまま捨てられることもあり、水質汚染などの問題につながってしまうことも。「実は、栄養もありおいしいのにもったいない!」ということで、再利用の観点から世界的に注目されることになったカスカラ。しかし、いざ食べてみるとそのおいしさと栄養素の高さから女性を中心にトレンドとなってきているのです。

私たちは、農家さんが一つ一つ丁寧に手摘みで収穫したコーヒーチェリーだからこそ、しっかり活用していきたいと考え、シロップやスイーツに変身させました。

今回はラオスから直輸入して日本で加工。安全性には特に気を遣っています。

今回はラオスから直輸入して日本で加工。安全性には特に気を遣っています。

カスカラは輸入時にとても気を使う商品。
コーヒーの外側の果肉なので、残留農薬の危険性が高く、リスクを伴います。
今回輸入している、産地のロンラン村では私たちが直接見て農薬も化学肥料も一切使っていないことを徹底確認。安心して輸入することができています。

産地の風景もまるごと味わう。コーヒーが届ける物語

産地の風景もまるごと味わう。コーヒーが届ける物語

ラオスのコーヒーを飲んだことがあるでしょうか?ラオス北部、世界遺産の町であるルアンパバーンから車で1時間半走ったところに、モン族の方たちが暮らすロンラン村があります。そこに残る豊かな森の中で、ゆっくり育ったコーヒーをお届けします。

日本ではほとんど流通していないラオス北部のコーヒー。その中でもロンラン村でとれたものだけをロット分けして精製された、単一農園のコーヒーです。

村の農家さんたちは、いま失われていこうとしている森を未来につなぐため、アグロ
フォレストリーの考え方を用いたコーヒー栽培に挑戦しています。

お申込みいただいた方には、ラオスの森から引き続き現地レポートをお届けします!

お申込みいただいた方には、ラオスの森から引き続き現地レポートをお届けします!

今回オーナーになっていただいた方には、ロンラン村の収穫期がスタートする11月より、「坂ノ途中」スタッフの安田が、コーヒー農園の様子やラオスの暮らし、コーヒーができるまでの基礎情報などを、農家さんに代わってお届けしたいと思います。

コース一覧

「カスカラ◆スイーツセット」コース

4,000 円
(消費税・送料込み)
コース内容

商品:
・カスカラシロップ 1本 300ml
・コーヒービスコッティ 1袋 60g
・カスカラパウダー 1袋 100g

時期:2019年5月より順次お届け

※ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。出荷時期になりましたら、ご指定方法をメールにてご案内致します。

「カスカラ◆ティータイムセット」コース

5,400 円
(消費税・送料込み)
コース内容

商品:
・カスカラコーヒーチェリーティ 1袋 60g
・カスカラシロップ 1本 300ml
・コーヒービスコッティ 1袋 60g
・カスカラハーブティバッグ 1箱 (5g×10袋)
・カスカラパウダー 1袋 100g

時期:2019年5月より順次お届け

※ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。出荷時期になりましたら、ご指定方法をメールにてご案内致します。

全コース共通事項
▼ オーナー契約期間
2019年8月28日 まで

▼加工品の表示について

■カスカラシロップ
- 名称:シロップ
- 内容量:300ml
- 原材料名:てんさい糖、レモン果汁、コーヒーの果皮
- 保存方法:直射日光を避け、冷暗所で保存。開封後は冷蔵庫に保管してお早めにお召し上がりください。
- 販売者:株式会社坂ノ途中 京都市下京区西七条八幡町21番地
- 製造者:京都飲料株式会社 京都府京都市南区久世東土川町265

■カスカラコーヒーチェリーティ
- 名称:茶
- 内容量:60g
- 原材料名:コーヒーの果皮
- 原産地:ラオス北部(標高800~1600m)
- 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。開封後はお早めにお召し上がりください。
- 製造者:株式会社坂ノ途中 京都市下京区西七条八幡町21番地

■コーヒービスコッティ
- 名称:クッキー(焼菓子)
- 内容量:60g
- 原材料名:小麦粉、牛乳、きび砂糖、紅花油、コーヒーの果皮、ドライクランベリー、シナモンパウダー、ベーキングパウダー
- アレルゲン:小麦粉、牛乳
- 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。開封後はお早めにお召し上がりください。
- 販売者:株式会社坂ノ途中 京都市下京区西七条八幡町21番地
- 製造者:社会福祉法人 共生シンフォニー かんぱカンパニー 滋賀県大津市大将軍2-31-5

■カスカラハーブティバッグ
- 名称:ハーブティー
- 内容量:5g × 10袋
- 原材料名:コーヒーの果皮、ジンジャー、ローズマリー
- 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。開封後はお早めにお召し上がりください。
- 販売者:株式会社坂ノ途中 京都市下京区西七条八幡町21番地
- 製造者:ツジコー株式会社 滋賀県甲賀市水口町北脇1750−1

■カスカラパウダー
- 名称:カスカラパウダー
- 内容量:100g
- 原材料名:コーヒーの果皮
- 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
- 販売者:株式会社坂ノ途中 京都市下京区西七条八幡町21番地
- 製造者:株式会社 桃翠園 島根県出雲市斐川町上直江1482

特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

京都府京都市下京区
こちらのプランの募集は終了しました
募集締切
02月28日
4,000円〜
(税・送料込)
株式会社坂ノ途中

世界が注目する「カスカラ◆シロップ&ティー」コーヒーの” 実 ”を味わう新トレンド

ココがおすすめ!3つのPOINT

ココがおすすめ!3つのPOINT

★世界が注目!大型百貨店や有名パティスリーも注目する新トレンド
★ポリフェノールや食物繊維など、女性にうれしい栄養豊富なスーパーフード
★新感覚のフルーティーな甘酸っぱさ

--------------------------------------
こんなあなたにおすすめ!
--------------------------------------
#海外の最新トレンドが気になる
#手軽においしく女性に必要な栄養を採りたい
#アンチエイジングが気になる
#グルテンを控えたい

--------------------------------------
お届け予定日 
--------------------------------------
2019年5月より順次お届け
★ご希望の時間帯のみご指定いただけます。日にちの指定はできません。

--------------------------------------
2つのコースから選べます
--------------------------------------
1)カスカラ◆スイーツセット
2)カスカラ◆ティータイムセット

世界的トレンドが日本にも上陸間近!百貨店や有名パティスリーも注目する「カスカラ」

世界的トレンドが日本にも上陸間近!百貨店や有名パティスリーも注目する「カスカラ」

世界のコーヒー文化は日々進化を続けています。そんななか、今世界のコーヒー好きの間で注目され始めている食材がコーヒーの実「カスカラ」。2017年には世界的有名コーヒー店でも販売されるようになり一躍話題に!

まだまだ日本では認知度が低いですが、ネクストトレンドとして注目され、大手百貨店や都内の有名パティスリーでもカスカラスイーツが見受けられるようになってきました。

今回はスタッフ安田が、産地ラオスからカスカラの魅力をご紹介!

今回はスタッフ安田が、産地ラオスからカスカラの魅力をご紹介!

今回は私たち「坂ノ途中」から、ラオスの農家さんといっしょに育てたコーヒーのカスカラをまるごと楽しめるプランをご紹介します。

坂ノ途中は、京都にある小さな八百屋。
2016年から、東南アジア・ラオスで、おいしいコーヒーをつくるプロジェクトに取り組みはじめました。毎年、生産時期の11〜2月まで現地に行って、農家さんといっしょに奮闘しています。今回は現地に実際に行っているスタッフの安田が、カスカラのおいしさとラオスのコーヒー事情と魅力を「まるごと」お伝えします。

甘酸っぱさがくせになる!コーヒーチェリーの果肉「カスカラ」

甘酸っぱさがくせになる!コーヒーチェリーの果肉「カスカラ」

普段私たちが飲んでいるコーヒーは、コーヒーの種を焙煎し抽出したもの。種を包む赤い実「カスカラ」はあまり知られておらず、捨てられることがほとんどでした。

しかし、カスカラにはフルーツのように独特の甘酸っぱさがあり、そのおいしさが注目されているのです。

ポリフェノールたっぷり、カフェイン少なめ!コーヒー好き女子必見の「夢の食材」

ポリフェノールたっぷり、カフェイン少なめ!コーヒー好き女子必見の「夢の食材」

コーヒーは、「コーヒーベルト」と呼ばれる赤道付近の標高が高い地域で育ちます。カスカラは、種を守る役割を果たす果皮の部分なので、紫外線の強いこの地域で育つことでポリフェノールが豊富に含まれるともいわれています。そのほかにも食物繊維や鉄分、カリウム、抗酸化物質など女性にうれしい成分を多く含んでいると言われており、スーパーフードとしても注目の食材です。

また、コーヒーよりもカフェインが少ないと言われ、コーヒー好き女子にはとってもうれしい食材なんです。

= 今回ご紹介するカスカラメニュー =

1)海外ではトレンドが定着しつつある「カスカラティー」

1)海外ではトレンドが定着しつつある「カスカラティー」

カスカラのハーブティ。
コーヒーの真っ赤な果実を乾燥させて作るカスカラをお手軽に楽しんでいただけるように、
ジンジャーとローズマリーを合わせてティーバッグに包みました。カラダをぽかぽかと温めてくれるホットの一杯、この季節にぴったりです。

【カスカラハーブティーの淹れ方】

今回はよりお手軽にカスカラハーブティーを楽しんでいただくために、ティーバッグでお届け。

カップ1杯(約150cc)のお湯にティーバッグを1分半ほど浸し、軽く揺すってから取り出してお召し上がりください。

2)ニューウェーブは「カスカラシロップ」!アプリコットのような甘酸っぱさが話題に

2)ニューウェーブは「カスカラシロップ」!アプリコットのような甘酸っぱさが話題に

カスカラティーを美味しく淹れるにはちょっとコツがいるし手間がかかる...そんなお声から、カスカラをふんだんに使った、フルーティーなシロップができました!

アプリコットのようなさわやかな酸味と、すっきりとした甘味をお楽しみください。フルーツシロップのように、牛乳やソーダで割ってドリンクにしたり、ヨーグルトにかけたりしてお召し上がりいただけます。

【カスカラシロップのおすすめの楽しみ方】
――――――――――――――――――
◆カスカラレモネード
定番のホットレモネードにカスカラシロップを加えて、少しアクセントに!

[材料]
・カスカラシロップ: 大さじ3杯半
・レモン果汁: 小さじ1杯
・お湯:マグカップ1杯分(約150cc)

[作り方]
①マグカップにレモン果汁を入れる。
②お湯をそそぐ
③カスカラシロップを加え、かき混ぜれば出来上がり。

――――――――――――――――――
◆カスカラジンジャーオレ
[材料]
・カスカラシロップ: 大さじ3杯半
・牛乳:マグカップ1杯分(約150cc)
・すりおろした生姜:約2g

[作り方]
①牛乳を温める。(電子レンジでもOK)
②カスカラシロップを加え、かき混ぜる。
③すりおろし生姜を加え、やさしくかき混ぜたら出来上がり。

★生姜を加えず、ホットミルクとカスカラシロップだけで「カスカラオレ」を作るのもお手軽でおすすめですよ!

――――――――――――――――――

3)カスカラ&クランベリーの甘酸っぱさがクセになる「ビスコッティ」

3)カスカラ&クランベリーの甘酸っぱさがクセになる「ビスコッティ」

カスカラとドライクランベリーをたっぷりつかったビスコッティ。

イタリア語で「二度焼く」という意味のビスコッティは、カリカリとしたかたい食感が特徴のクッキー。ひと口食べると、カスカラのアプリコットのようなフルーティーな香りがふわっと広がります。コーヒーに浸すと、クランベリーの酸味が引き立って、また違った風味を楽しめますよ。

4)大注目!グルテン控えめなお菓子が作れる「カスカラパウダー」

4)大注目!グルテン控えめなお菓子が作れる「カスカラパウダー」

女性にうれしい栄養たっぷりのカスカラをパウダーにしました。

米コのように、小麦粉と混ぜればグルテン控えめのお菓子作りに使えます。グルテンフリーなので、体質改善中の方や小麦アレルギーの方にもおすすめ!


また、ヨーグルトにかけたりスムージーに入れたりしてもOK!手軽にたっぷりの栄養を取ることができる優れものなんです。

カスカラのスイーツやハーブティーをたっぷり楽しめる!選べる2コース

カスカラのスイーツやハーブティーをたっぷり楽しめる!選べる2コース

\ 新トレンドのスイーツを楽しめる /

1)カスカラ◆スイーツセット

・カスカラシロップ(300ml) 1本
・コーヒービスコッティ(60g) 1袋
・カスカラパウダー(100g) 1袋


\ 定番のカスカラティーと一緒に /

2)カスカラ◆ティータイムセット

・カスカラシロップ(300ml) 1本
・コーヒービスコッティ(60g) 1袋
・カスカラパウダー(100g) 1袋
・カスカラコーヒーチェリーティ(60g) 1袋
・カスカラハーブティバッグ (5g×10袋) 1箱

「もったいない」を解決する目的で始まったカスカラ利用

「もったいない」を解決する目的で始まったカスカラ利用

この写真は、大量に破棄されるカスカラです。川にそのまま捨てられることもあり、水質汚染などの問題につながってしまうことも。「実は、栄養もありおいしいのにもったいない!」ということで、再利用の観点から世界的に注目されることになったカスカラ。しかし、いざ食べてみるとそのおいしさと栄養素の高さから女性を中心にトレンドとなってきているのです。

私たちは、農家さんが一つ一つ丁寧に手摘みで収穫したコーヒーチェリーだからこそ、しっかり活用していきたいと考え、シロップやスイーツに変身させました。

今回はラオスから直輸入して日本で加工。安全性には特に気を遣っています。

今回はラオスから直輸入して日本で加工。安全性には特に気を遣っています。

カスカラは輸入時にとても気を使う商品。
コーヒーの外側の果肉なので、残留農薬の危険性が高く、リスクを伴います。
今回輸入している、産地のロンラン村では私たちが直接見て農薬も化学肥料も一切使っていないことを徹底確認。安心して輸入することができています。

産地の風景もまるごと味わう。コーヒーが届ける物語

産地の風景もまるごと味わう。コーヒーが届ける物語

ラオスのコーヒーを飲んだことがあるでしょうか?ラオス北部、世界遺産の町であるルアンパバーンから車で1時間半走ったところに、モン族の方たちが暮らすロンラン村があります。そこに残る豊かな森の中で、ゆっくり育ったコーヒーをお届けします。

日本ではほとんど流通していないラオス北部のコーヒー。その中でもロンラン村でとれたものだけをロット分けして精製された、単一農園のコーヒーです。

村の農家さんたちは、いま失われていこうとしている森を未来につなぐため、アグロ
フォレストリーの考え方を用いたコーヒー栽培に挑戦しています。

お申込みいただいた方には、ラオスの森から引き続き現地レポートをお届けします!

お申込みいただいた方には、ラオスの森から引き続き現地レポートをお届けします!

今回オーナーになっていただいた方には、ロンラン村の収穫期がスタートする11月より、「坂ノ途中」スタッフの安田が、コーヒー農園の様子やラオスの暮らし、コーヒーができるまでの基礎情報などを、農家さんに代わってお届けしたいと思います。

\このプランをシェア/
みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • ストーリーを読み、少しでも応援できればと思い、申し込みました!楽しみにしております。

  • すっごい楽しみです!!!森の丸ごとコーヒーお待ちしてます。

  • コーヒーが大好きなので、楽しみに待っています!

着々と、輸入にむけた準備がすすんでいます。もう3年目なので輸入の手続きも慣れたもの。 と思いき ...
1
収穫期もそろそろ終わり。 農家さんたちも一番忙しい時期を終えて一息ついてるところです。 ...
0
こんばんは。安田です。 日本に帰国いたしました。なかなか更新できておらずすみません...! 募集 ...
2
\このあたりで作ってます!/
京都府京都市下京区