OWNERS | オーナー制度プラットフォーム OWNERS(オーナーズ)

こちらのプランの募集は終了しました

香り豊かなパンセット。素材から育てるパン屋が提案する「小麦の体験」

充麦(みつむぎ)
location_icon 神奈川県三浦市初声町
登録価格
6,700 円 〜 (税・送料込み)
募集締切
08月20日
開けた瞬間、小麦が香る。三浦半島の人気店「充麦」のパンセット

開けた瞬間、小麦が香る。三浦半島の人気店「充麦」のパンセット

三浦半島のパン屋「充麦」から、一昨年に引き続き「小麦の体験」プランです。
全粒粉のパンや三浦の野菜を使ったパンなど7〜8種類を詰め合わせ、今年は三浦の「美味しい」が味わえるサンドイッチキットもセットにしました。

「充麦」のパンの特徴は、何と言っても小麦にこだわっていること。自家製小麦を挽きたてで使っているので、袋を開けると小麦の香りを強く感じるはずです。

麦本来の味を「充麦」のパンで味わってみてください。

種まきからパン作りまで、「素材のありがたみ」を伝えたい

種まきからパン作りまで、「素材のありがたみ」を伝えたい

こんにちは、「充麦(みつむぎ)」オーナーの蔭山充洋(かげやまみつひろ)です。「充麦」は、三浦半島に位置する神奈川県三浦市初声町にある、2008年にオープンしたパン屋です。

最寄り駅の三崎口からは徒歩20分ほどで、まわりに住宅街も商店街もない場所ですが、店は近所の人々や遠くからわざわざ訪れてくれた人たちでいつもにぎわっています。元々DJをやっていたこともあり、店では音のいいスピーカーで音楽を。ヒップホップやブラックミュージックが流れるパン屋の奥で、毎日パンを焼いています。

「充麦」は普通のパン屋さんとちょっと違います。パンの材料となる小麦を、種をまくところから作っているのです。住宅街も商店街もありませんが、「充麦」は近くに麦畑がある場所を選びました。11月に種をまき、翌年の6月に収穫しています。

パン屋を始めたきっかけは、ヨーロッパへのバックパックの旅でした。フランスのアヴィニヨンで知り合った方に紹介してもらったパン屋の店主が「このバゲット、前の畑で採れた麦を使ってるんだ」と話していたことに、とても感銘を受けたのです。

自然と対話をしながら原料をイチから育てる。素材そのもののありがたみを感じる幸せがそこにありました。その時に「あ、これだな」と直感的に感じ、自分でパン屋を始めることを決心。2005年から小麦の生産をはじめ、生産が安定してきた2008年にパン屋をオープンしました。開業以来、ヨーロッパで感銘を受けた「素材のありがたみ」を感じられるパン作りを実践し続けています。

ミネラルたっぷりの土壌が育てる小麦と「三崎ブランド」

ミネラルたっぷりの土壌が育てる小麦と「三崎ブランド」

「充麦」と私たちの麦畑がある三浦半島は、都会の慌ただしさや毎日の疲れを忘れさせてくれる、穏やかな時間が流れる地域です。この半島には、葉山や逗子といった関東を代表する避暑地があり、夏には都会では味わえない上質な時間を求めて多くの人が訪れます。

海では、一年を通して堪能できる三崎マグロ。陸では、大根、キャベツ、スイカ、カボチャ、メロン、冬瓜など種類豊富な三浦野菜。海からも陸からも採れる「三崎ブランド」の食材は、関東近郊を中心に幅広い人たちから支持されています。

そして、ミネラル豊富な土壌の「黒土」と「赤土」があり、澄んだ空気が流れて作物にとってとても気候が良いのがこの土地の魅力。海からの潮風も含め、大自然の恩恵をたくさん受けて育ちます。ミネラルたっぷりの土壌で育てる小麦は、種をまき穂が出て黄金色になり収穫するまで、手間もひまもかけて育てています。この小麦から作ったパンを召し上がっていただくと、小麦一粒一粒に込めた想いを感じていただけるはずです。

自然の甘みが凝縮した自家製小麦

自然の甘みが凝縮した自家製小麦

麦の育ちは、畑を作るときにまく堆肥(たいひ)の撒き方や量によって大きく変わります。三浦には乗馬クラブが多く、うちの畑では堆肥として馬糞を多めに使用しています。

「充麦」で育てている品種は「ニシノカオリ」。西日本発祥のパン用小麦品種を、2005年から育てています。13年間、毎年自家採種を繰り返しているので、「充麦」の土地に合ったものになっていると感じています。

小麦は本来甘いんですよ。僕たちの麦からできたパンを噛みしめると、凝縮された自然の甘みを感じていただけると思います。

小麦本来の香りを引き出すシンプルな全粒粉パンから野菜パンまで

小麦本来の香りを引き出すシンプルな全粒粉パンから野菜パンまで

僕たちのイチオシは全粒粉のバゲット。三浦産「ニシノカオリ」に北海道産の小麦を合わせ、微量のドライイーストを加え、18時間寝かせて焼き上げています。ほんのり甘く、挽きたての小麦を使っているので噛みしめるたびに風味豊かな小麦本来の味をお楽しみいただけます。

バゲットの他にも、全粒粉のあんぱんや、三浦半島の近くの畑で採れた旬の野菜を使ったパンなど、バリエーションも豊富に作っています。

お店から小麦畑に向かう途中に広がる野菜畑で色々な野菜を目にするたびに、「次はどんなパンを作ろう」と考えてわくわくするんです。

週末は三浦づくしの朝食を。コンフィとクリームチーズのサンドイッチキット

週末は三浦づくしの朝食を。コンフィとクリームチーズのサンドイッチキット

プランにご登録いただき、「充麦」が生産する「小麦」のオーナーになっていただいた方には、僕たちが作るパンはもちろんですが、サンドイッチキットとして、パンに合うマグロのコンフィとクリームチーズもセットにしてお届けいたします。

マグロのコンフィは、三崎のビンチョウマグロを使った「FISHSTAND」のもの。クリームチーズは、「みやがわベーグル」が三浦の野菜を使って作ったものでフレーバーは2種類。赤ビーツフレーバーと、枝豆と大葉フレーバーです。

僕たちのパンとサンドイッチキットで素敵な「小麦の体験」を。充麦のオーナープラン

僕たちのパンとサンドイッチキットで素敵な「小麦の体験」を。充麦のオーナープラン

「麦本来の味を楽しめるものをつくりたい」
そんな想いで毎日小麦たちと向き合っている僕たちが、自慢のパンをお届けいたします。

様々な種類のパンをセットにしています。そのままシンプルにパンを楽しんでもらうのもいいですし、週末のブランチにコンフィやクリームチーズを挟んだサンドイッチを楽しむのもいかがでしょう。

充麦の小麦を通して、素敵な「小麦の体験」をお楽しみください!

ここでしか味わえないものを買って食べていただくのが、「充麦」の形です。消費者の方とは、「マイ農家」「常連さん」という関係性になることが理想です。距離の問題もありますので、来ていただくのが難しい方とは、オーナー制度でそれを実現できたらと思っています。

僕たちと一緒に小麦の世界を味わってみませんか?

コース詳細

「充麦のパンセット&サンドイッチキット」コース

6,700 円
(消費税・送料込み)

コース内容

商品:
充麦パンセット&サンドイッチキット
①パンセット内容(全7~8種類)
・全粒粉 バゲット
・全粒粉 あんぱん
・ライ麦のカンパーニュ
・三浦野菜のパンなど
②サンドイッチキット内容
・「FISHSTAND」のまぐろのコンフィ(200g)
・「みやがわベーグル」のクリームチーズ2種(赤ビーツフレーバー70g、枝豆と大葉フレーバー65g)

時期:9月上旬より順次お届け

※お届け時間帯のみご指定可能です。発送時期およびご指定方法については事前にご案内いたします。

その他プランの説明
▼ オーナー契約期間
2019年2月20日 まで

▼備考
・クール便にてお送りいたします。
・パンセットの詳細の内容は、決まり次第コミュニケーションページにてお伝えいたします。
・食品表示
※まぐろのコンフィ食品表示
- 製造者:(株)三崎恵水産 神奈川県三浦市三崎町城ケ島658-142
- 原材料名:ビンナガマグロ(太平洋)、オリーブオイル、食塩(ゲランドの塩使用)、国内産ニンニク、ローリエ、ブラックペッパー、ローズマリー、タイム
- 内容量:200g
※クリームチーズの食品表示
- 製造者:みやがわベーグル 神奈川県三浦市宮川町11-28
(赤ビーツフレーバー)
- 原材料名:クリームチーズ、三浦産ビーツ、食塩(ゲランドの塩使用)、白胡椒、にんにく
- 内容量:70g
(枝豆と大葉フレーバー)
- 原材料名:クリームチーズ、三浦産枝豆、三浦産大葉、食塩(ゲランドの塩使用)、胡椒、にんにく
- 内容量:65g

特定商取引に関する表記

\このあたりで作ってます!/

こちらのプランの募集は終了しました
募集締切
08月20日
6,700円〜
(税・送料込)
充麦(みつむぎ)

香り豊かなパンセット。素材から育てるパン屋が提案する「小麦の体験」

開けた瞬間、小麦が香る。三浦半島の人気店「充麦」のパンセット

開けた瞬間、小麦が香る。三浦半島の人気店「充麦」のパンセット

三浦半島のパン屋「充麦」から、一昨年に引き続き「小麦の体験」プランです。
全粒粉のパンや三浦の野菜を使ったパンなど7〜8種類を詰め合わせ、今年は三浦の「美味しい」が味わえるサンドイッチキットもセットにしました。

「充麦」のパンの特徴は、何と言っても小麦にこだわっていること。自家製小麦を挽きたてで使っているので、袋を開けると小麦の香りを強く感じるはずです。

麦本来の味を「充麦」のパンで味わってみてください。

種まきからパン作りまで、「素材のありがたみ」を伝えたい

種まきからパン作りまで、「素材のありがたみ」を伝えたい

こんにちは、「充麦(みつむぎ)」オーナーの蔭山充洋(かげやまみつひろ)です。「充麦」は、三浦半島に位置する神奈川県三浦市初声町にある、2008年にオープンしたパン屋です。

最寄り駅の三崎口からは徒歩20分ほどで、まわりに住宅街も商店街もない場所ですが、店は近所の人々や遠くからわざわざ訪れてくれた人たちでいつもにぎわっています。元々DJをやっていたこともあり、店では音のいいスピーカーで音楽を。ヒップホップやブラックミュージックが流れるパン屋の奥で、毎日パンを焼いています。

「充麦」は普通のパン屋さんとちょっと違います。パンの材料となる小麦を、種をまくところから作っているのです。住宅街も商店街もありませんが、「充麦」は近くに麦畑がある場所を選びました。11月に種をまき、翌年の6月に収穫しています。

パン屋を始めたきっかけは、ヨーロッパへのバックパックの旅でした。フランスのアヴィニヨンで知り合った方に紹介してもらったパン屋の店主が「このバゲット、前の畑で採れた麦を使ってるんだ」と話していたことに、とても感銘を受けたのです。

自然と対話をしながら原料をイチから育てる。素材そのもののありがたみを感じる幸せがそこにありました。その時に「あ、これだな」と直感的に感じ、自分でパン屋を始めることを決心。2005年から小麦の生産をはじめ、生産が安定してきた2008年にパン屋をオープンしました。開業以来、ヨーロッパで感銘を受けた「素材のありがたみ」を感じられるパン作りを実践し続けています。

ミネラルたっぷりの土壌が育てる小麦と「三崎ブランド」

ミネラルたっぷりの土壌が育てる小麦と「三崎ブランド」

「充麦」と私たちの麦畑がある三浦半島は、都会の慌ただしさや毎日の疲れを忘れさせてくれる、穏やかな時間が流れる地域です。この半島には、葉山や逗子といった関東を代表する避暑地があり、夏には都会では味わえない上質な時間を求めて多くの人が訪れます。

海では、一年を通して堪能できる三崎マグロ。陸では、大根、キャベツ、スイカ、カボチャ、メロン、冬瓜など種類豊富な三浦野菜。海からも陸からも採れる「三崎ブランド」の食材は、関東近郊を中心に幅広い人たちから支持されています。

そして、ミネラル豊富な土壌の「黒土」と「赤土」があり、澄んだ空気が流れて作物にとってとても気候が良いのがこの土地の魅力。海からの潮風も含め、大自然の恩恵をたくさん受けて育ちます。ミネラルたっぷりの土壌で育てる小麦は、種をまき穂が出て黄金色になり収穫するまで、手間もひまもかけて育てています。この小麦から作ったパンを召し上がっていただくと、小麦一粒一粒に込めた想いを感じていただけるはずです。

自然の甘みが凝縮した自家製小麦

自然の甘みが凝縮した自家製小麦

麦の育ちは、畑を作るときにまく堆肥(たいひ)の撒き方や量によって大きく変わります。三浦には乗馬クラブが多く、うちの畑では堆肥として馬糞を多めに使用しています。

「充麦」で育てている品種は「ニシノカオリ」。西日本発祥のパン用小麦品種を、2005年から育てています。13年間、毎年自家採種を繰り返しているので、「充麦」の土地に合ったものになっていると感じています。

小麦は本来甘いんですよ。僕たちの麦からできたパンを噛みしめると、凝縮された自然の甘みを感じていただけると思います。

小麦本来の香りを引き出すシンプルな全粒粉パンから野菜パンまで

小麦本来の香りを引き出すシンプルな全粒粉パンから野菜パンまで

僕たちのイチオシは全粒粉のバゲット。三浦産「ニシノカオリ」に北海道産の小麦を合わせ、微量のドライイーストを加え、18時間寝かせて焼き上げています。ほんのり甘く、挽きたての小麦を使っているので噛みしめるたびに風味豊かな小麦本来の味をお楽しみいただけます。

バゲットの他にも、全粒粉のあんぱんや、三浦半島の近くの畑で採れた旬の野菜を使ったパンなど、バリエーションも豊富に作っています。

お店から小麦畑に向かう途中に広がる野菜畑で色々な野菜を目にするたびに、「次はどんなパンを作ろう」と考えてわくわくするんです。

週末は三浦づくしの朝食を。コンフィとクリームチーズのサンドイッチキット

週末は三浦づくしの朝食を。コンフィとクリームチーズのサンドイッチキット

プランにご登録いただき、「充麦」が生産する「小麦」のオーナーになっていただいた方には、僕たちが作るパンはもちろんですが、サンドイッチキットとして、パンに合うマグロのコンフィとクリームチーズもセットにしてお届けいたします。

マグロのコンフィは、三崎のビンチョウマグロを使った「FISHSTAND」のもの。クリームチーズは、「みやがわベーグル」が三浦の野菜を使って作ったものでフレーバーは2種類。赤ビーツフレーバーと、枝豆と大葉フレーバーです。

僕たちのパンとサンドイッチキットで素敵な「小麦の体験」を。充麦のオーナープラン

僕たちのパンとサンドイッチキットで素敵な「小麦の体験」を。充麦のオーナープラン

「麦本来の味を楽しめるものをつくりたい」
そんな想いで毎日小麦たちと向き合っている僕たちが、自慢のパンをお届けいたします。

様々な種類のパンをセットにしています。そのままシンプルにパンを楽しんでもらうのもいいですし、週末のブランチにコンフィやクリームチーズを挟んだサンドイッチを楽しむのもいかがでしょう。

充麦の小麦を通して、素敵な「小麦の体験」をお楽しみください!

ここでしか味わえないものを買って食べていただくのが、「充麦」の形です。消費者の方とは、「マイ農家」「常連さん」という関係性になることが理想です。距離の問題もありますので、来ていただくのが難しい方とは、オーナー制度でそれを実現できたらと思っています。

僕たちと一緒に小麦の世界を味わってみませんか?

みんなのごちそうさま
みんなの応援
  • 前々から評判は聞いており、並んででも食べたい!と思っていた充麦さんのパン…!なかなか現地に赴くことができず諦めかけていたのですが、OWNERSで巡りあえてとてもうれしいです^^ 美味しいパンを楽しみに待っております♪

  • いつも油壺に行った帰りに寄るのですが、遅くなってしまうと閉店に間に合わなかったり、売り切れだったりするので、届くのが楽しみです!!

  • お店でヤマシタさんのお話を聞かせていただいた古賀美穗と申します。ペーパーウエイトが職場で大人気です。よろしくお願いいたします。

  • なかなか足を運べずにいましたので嬉しいです。楽しみにしています!

  • 美味しいパンを作ってください!

充麦プラン、無事全ての発送が終わりました。 オーナーになっていただいたみなさま、この度はありが ...
0
OWNERになっていただいた皆様、ありがとうございます。 発送は9月初旬に始まり、順次発送予定です ...
1
こんにちは!三浦パン屋 充麦の䕃山と申します。 この度は「香り豊かなパンセット。素材から育てる ...
0
\このあたりで作ってます!/